韓国ドラマ無料動画

青い鳥の輪舞〈ロンド〉韓国ドラマ|動画を日本語字幕で無料視聴

韓国ドラマ「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」全話見たい。無料で動画配信してるサイトないかな…。

こんな疑問にお答えします。

2015年2月21日〜8月9日まで韓国KBSで放送された、イ・ジュニョク主演の韓国ドラマです。

原題 파랑새의 집(パランセエ チプ)
※青い鳥の家
放送局 KBS
話数 全50話(韓国)
全72話(動画配信)
韓国の放送 2015年2月21日〜8月9日
土・日 19:55〜
演出 チ・ビョンヒョン
⏩ ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~
脚本 パク・ピルジュ
⏩ のだめカンタービレ~ネイルカンタービレ
視聴率 平均:23.7%
最高:27.5%
日本での放送 あり

このページでは、韓国ドラマ「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」

  • 全話見れる動画配信サイト
  • 動画を無料視聴する方法
  • 違法サイトで見る際の注意点

について解説しています。

韓ドラ歴は8年目に突入しました、少しはお役に立てると思います🙇‍♀️

\ 31日間の無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

韓国ドラマ「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」動画フルを日本語字幕(全話)で無料視聴できる配信サイト

はじめに、韓国ドラマ「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」日本語字幕版の配信状況です。

国内の動画配信サービス12サイトを調べたところ、

2021年9月現在、U-NEXTのみ「全話」を見放題で独占配信中でした。


日本語字幕です

つづいて、無料で視聴する方法について解説します。

韓国ドラマ「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」日本語字幕の無料動画は【U-NEXT】

U-NEXTで見放題の韓国ドラマ

U-NEXTでは、初回登録に限り「31日間無料体験」を実施中です。

通常は月額2,189円(税込)ですが、

月額料金 2,189円
無料期間 31日間
ドラマ本数 700本以上
ダウンロード
アプリ

31日間は無料で、U-NEXT内の動画コンテンツを視聴できます※一部作品に有料あり。

©U-NEXT

ドラマ『青い鳥の輪舞〈ロンド〉』も、お試し期間中でしたら1話〜全話無料で視聴できます。

無料期間中の解約や追加料金

  • 有料作品以外は、追加料金なしで見放題です。
  • お試し期間中の解約で月額料金は発生しません。
  • 解約金もありません。

U-NEXTは「700本」以上の韓国ドラマを配信しており、他の動画配信サービスに比べて作品数が充実しています。

無料期間中に全て見終わっても、700本以上の作品から他の韓国ドラマを楽しめます。

31日間は無料なので、気になった方は公式サイトをご覧ください。

\ 31日間の無料体験あり /
本ページの情報は2021年9月時点のものです
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください

 

韓国ドラマ『青い鳥の輪舞〈ロンド〉』キャスト(相関図)

韓国ドラマ「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」キャスト(相関図)です。

※スワイプで拡大できます。

キム・ジワン
– イ・ジュニョク

幼い頃に父親を亡くし、母・祖母・妹を支える長男として育つ。真面目で堅実、地道にコツコツと物事をこなす性格だが、無名大学出身のため就職活動に苦戦する。友人ヒヨンドとは境遇と価値観の違いから衝突することもしばしば。ベストグローバルに入社し、上司のミジンが気になり始める。

==

ハン・ウンス
– チェ・スビン

ジワンの妹。安定した職につけずバイト生活を続けているフリーター。明るくポジティブな性格で、ジワンの努力や人柄を一番よく知っている。生まれる前に父が亡くなったため、母ソニの姓「ハン」を継いだ。ひょんなことからヒョンドに見初められ・・・。

==

チャン・ヒョンド
– イ・サンヨプ

大企業ベストグローバル会長の息子。放蕩三昧の日々を送っていたが、とある事情から父の会社で働くことに。自分と正反対の友人ジワンに対しては一目置いており、世話焼きで友達思いな一面も。ウンスと本気の恋に落ちるが、お互いの家族に交際を大反対され・・・。

==

カン・ヨンジュ
– キョン・スジン

ウンスの親友。教育熱心な母の期待に応えて小学校教師になったが、脚本家になるという本当の夢を叶えるためにテレビ局で働き始める。ずっと優等生を演じていたが、実は誰よりも気性が激しく、頑固な性格。密かにジワンに想いを寄せているが…。

==

ハン・ソニ
– チェ・ミョンギル
ジワンの母。

チャン・テス
– チョン・ホジン
ヒョンドの父で、ベストグローバル会長。

チョン・スギョン
– イ・ヘスク
ヒョンドの母。

オ・ミンジャ
– ソン・オクスク
ヨンジュの母。

カン・ジェチョル
– チョン・ウォンジュン
ヨンジュの父で、銀行員。

\ 31日間の無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

韓国ドラマ『青い鳥の輪舞〈ロンド〉』見どころ

韓国ドラマ「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」見どころです。

👑 受賞歴を見る

第4回 APAN STAR AWARDS
👑 チェ・スビン

2015 KBS演技大賞 新人賞
👑 チェ・スビン

2015 KBS演技大賞 助演女優賞
👑 オム・ヒョンギョン

 

イ・ジュニョク主演の視聴率No.1ヒューマン・ラブストーリー!

韓国で社会現象となっている

  • 恋愛
  • 結婚
  • 出産
  • 人間関係
  • マイホーム

5つの夢を諦めた〈5放(オポ)世代〉と呼ばれる若者たちの人生を、前向きに描いた本作「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」。

同時間帯番組すべての中でトップを独走し続け、主演には「赤道の男」「シティーハンター in Seoul」など陰のある役柄をこなし、「私の人生の春の日」では誠実な心臓専門医を演じ、幅広い演技力で魅了するイ・ジュニョク。

本作「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」では、就活に奮闘する生真面目な青年ジワンを演じ、さらなる人気を獲得した。

そんなジワンにコンプレックスを抱く御曹司ヒョンド役に、「チャン・オクチョン」「優しい男」のイ・サンヨプ。

そしてヒロイン役に「スパイ~愛を守るもの~」で、新人とは思えない演技で注目を集めたチェ・スビン「密会」のキョン・スジンや、韓国ドラマ「最高の結婚」のオム・ヒョンギョンが出演し、人気実力派女優たちが好演!

主人公たちの格差恋愛の行方やサクセス・ストーリー、そして三角関係・出生の秘密に男たちの熱いバトルや親世代の因縁など…。

韓国ドラマに欠かせないマクチャン要素も盛り込まれ、幅広い世代に受け入れられたKBS週末ドラマです!

\ U-NEXTの韓流ページはコチラ /

韓国ドラマ『青い鳥の輪舞〈ロンド〉』感想

韓国ドラマ『青い鳥の輪舞〈ロンド〉』皆さんの感想です。

韓国ドラマ鉄板のヒューマンラブストーリーということで、これまでのマクチャンドラマはなんだかんだで家族たちの公には出来ない事情が描かれていましたが、本作はどちらかというとヒューマン系よりもドロドロ感が強めという印象でした。

主役の4人たちは魅力のある俳優さんたちが出演されていて、当時の若者なりの色んな苦悩や葛藤、そして恋愛が描かれています。

ヒョンドの父チャン・テスが悪役すぎて嫌になりましたが…、梨泰院のチャン・デヒほどではありません。。

1話を見てあんまり期待できないかな…と思いつつ見てましたが、3話目くらいから面白くなってきて最終的には面白かったので、せめて1話は我慢して見て欲しいドラマです😌

主演を務めたジュニョクさんの誠実さや爽やかさに加え、周りの俳優さんたちとの息がピッタりで素敵な家族愛を感じました✨

正義感・友情・家族愛がふんだんに盛り込まれていて、大好きなドラマでした✨✨

\ U-NEXTの韓流ページはコチラ /

韓国ドラマ『青い鳥の輪舞〈ロンド〉』あらすじ

韓国ドラマ「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」各話のあらすじです。

※本国と同じ、話分のあらすじを記載します。動画配信は全話になります。

全体のあらすじ

誠実でやる気にあふれた青年ジワンは、就職活動の真っ最中。

亡き父に代わって家族を支えるため奮起するが、一流大学卒ではないことがネックとなり、一向に就職先が決まらない。

ある日、大手企業ベストグローバルの面接を受けに行ったジワンは、会長テスが父と友人だったという縁で採用され、悩んだ末に入社を決意。

高校生の頃からの友達で、ベストグローバルの後継者でもあるヒョンドとともに社会人生活をスタートさせる。

それまで遊び暮らしていたヒョンドは、ジワンの妹ウンスと恋に落ちる。

一方、ウンスの親友ヨンジュはジワンに想いを寄せるが、ジワンは上司のミジンに惹かれていく。

そんな中、ジワンはウンスの出生の秘密と共に、テスが隠し続けてきた20数年前の秘密を知ってしまい…。

🇰🇷1〜5話あらすじ

第1話

就職活動に苦戦中のジワンは、友人ヒョンドの嘘が原因で23社目の面接試験に遅刻してしまう。なんとか頼み込んで無事面接を受けるが、無名大学出身のために良い手応えをつかめない。ジワンを心配する祖母ジニは、亡き息子サンジュンの部下だったテスが大企業の会長になったと聞き、就職の世話を頼もうと提案。しかし、ジワンはジニに反発する。一方、バンド活動に明け暮れるヒョンドは父テスから相続放棄か就職か選べと迫られ…?

第2話

ヒョンドは母から説得され、しぶしぶベストグローバルに入社することを決意。面接試験をジワンと一緒に受けることになり、自分はこの会社の御曹司だとジワンに暴露する。そんな中、ジワンとジワンの妹ウンスを見かけ、2人が恋人同士だと勘違いして…。一方、ジワンの履歴書を確認したテスは、彼がサンジュンの息子だと気づいて驚く。その頃、ジワンの母ソニは、夫の墓の前で幼い頃からの宿敵スギョンと偶然再会する。

第3話

ジワンがベストグローバルの採用面接を受けたことを知ったジニは、ジワンを合格させてもらおうと一人でテスの元へ。一方、ヒョンドは恋人に別れを告げられたウンスを目撃し、二股の証拠を押さえたとジワンに連絡する。駆けつけたジワンから、ウンスとは実の兄妹だと聞かされるヒョンド。サンジュンの法事を済ませたソニは、ウンスをサンジュンの戸籍に載せるようジニから言い聞かされる。そんな中、ジワンは突然テスに呼び出され…?

第4話

テスと会った帰り道に追加合格の知らせを受けたジワンは、複雑な心境で街をさまよう。帰宅後、就職の口添えのためにテスに会いに行ったジニを責め、コネ入社はしないと言い放つジワン。そんな中、ヒョンドはウンスのことが気になり、毎日のようにアルバイト先のピザ屋に通う。ウンスからジワンが入社しないことを聞いたヒョンドはジワンを呼び出し問い質すが…。一方、ウンスの親友ヨンジュは、教師の仕事で追いつめられ…。

第5話

ヨンジュの父ジェチョルは早期退職を決め、晴れ晴れとした気分で家族に報告をしようとするが、その場へ現れたヨンジュが一足先に自分の退職を報告し、ジェチョルは機会を逃してしまう。一方、プライドを守るために入社を拒んでいたジワンはテスに呼び出され、どんな選択をすべきか葛藤する。ヒョンドはひとまず入社してから成功を目指せばいいとジワンを説得。そんな中、ヨンジュは脚本家になるという夢に向かって歩み始めるが…。

🇰🇷6〜10話あらすじ

第6話

ヨンジュの退職を受け入れられない母ミンジャは一人で校長の元を訪れ、娘はしばらく休職するだけだと頭を下げる。ウンスはジワンの就職祝いを買いに行くが、お金が足りず、その場にいたヒョンドにお金を借りるはめに…。一方、テスはスギョンが苦労して手に入れた絵画をビジネスパートナーであるパク会長の妻にこっそりプレゼントしてしまう。激怒したスギョンは家出を決行。そんな中、ジワンとヒョンドはテスの会社に同期入社する。

第7話

会長の息子として好き勝手にふるまうヒョンドは、新入社員研修を担当する上司のミジンから目を付けられる。ジワンは同期社員にコネ入社という色眼鏡で見られ、学閥のせいで孤立してしまう。一方、ジェチョルは家族のために早期退職の希望を撤回しようと奮闘。なんとか定年まで在職できるよう取り計らってもらう。ジワンの就職祝いの代金を口実にヒョンドから呼び出されたウンスは、留学したはずの元カレのデートを目撃してしまう…。

第8話

研修で実力を発揮するジワンだったが、会長の息子であるヒョンドを言い負かしたことでチーム長から叱られる。家出をしていたスギョンは夫婦同伴の食事会に万全の準備をして現れ、テスの首をつなぐが…。そんな中、サンジュンが創立したテフ産業がベストグローバルの前身だというイ本部長の話に衝撃を受けるジワンとヒョンド。一方、ヨンファンに会ったソニは、同じ孤児院で育ったジョンエが韓国に戻ったことを聞き、不吉な予感に襲われていた。

第9話

ヒョンドはジワンと同じ部署を希望し、マーケティングチームで働くことに。ジニは奉仕活動で近所にやってきたスギョンに会い、ジワンがベストグローバルに就職したことを話してしまう。一方、ソニはジョンエが店に現れたことに戸惑い、ウンスと会ってしまうのではないかとやきもきする。その頃、偶然ウンスと会ったテスは、困ったことがあれば訪ねて来るようにと話す。ウンスからこの話を聞いたソニは、いっそう不安な気持ちに駆られ…。

第10話

本社の閑職に左遷されたジェチョルだったが、ミンジャは昇進と勘違いして大喜びし、ごちそうを作る。ヨンジュはテレビ局の企画チームで働くことが決まり、お祝いをしようとウンスとジワンを誘うが、そこへヒョンドまでやってきて…。そんなある日、職場に一人だったヒョンドは印刷所から内容確認の電話を受け、自分の判断で回答をしてしまう。一方、ソニはジョンエから食事に誘われるが、いくら待ってもジョンエは現れず…。

🇰🇷11〜15話あらすじ

第11話

テスを呼び出し、縁を切りたいと告げたソニ。テスはソニがなぜ自分に会いに来たのか不思議に思う。そんな中、ヒョンドのせいでチラシに重大な印刷ミスが発生。チラシを配布したジワンは上司に叱責され、ミジンと共に回収を急ぐ。テレビ局で働き始めたヨンジュは浮かれるが、ミンジャはジェチョルが左遷されたことを悟って落ち込んでいた。一方、印刷所から確認の電話を受けた人物がジワンではないと知ったミジンは、印刷所へ向かい…。

第12話

印刷ミスの責任をジワンに負わせることで事態を収拾しようとするチーム長に反発したミジンは、テスに直訴する。そんな中、ヒョンドはバンドのメンバーが見知らぬ男から金を受け取る姿を目撃。テスが背後にいると察したヒョンドは、テスに辞職を宣言する。それに対して、テスは自分のミスを友達になすりつけるような奴は必要ないと言い放ち、ヒョンドに解雇を告げる。チラシ問題のことを知ったヒョンドは金の力で事態を収拾しようとするが…。

第13話

ヨンジュはカフェにいるジワンを見かけ、ヒョンドのことで落ち込む彼を励ます。テスはソニを呼び出し、ジワンが会社で苦労しないよう計らうと告げる。断るソニだが、ジワンのためにも譲歩すべきではと言われ、言い返せない。一方、ウンスはヒョンドのことがなぜか気になり始め、2人は徐々に親しくなっていく。そんな中、ジニに招かれたスギョンは帰宅したソニ、ウンスと対面。ウンスの名字がジワンと違うことを不思議に思う。

第14話

ヒョンドはテスの業務日誌からヒントを見つけ、ある名案を思いつく。一方、ヨンジュはドラマ局のプロデューサーから呼び出され、ヨンジュの書いた辛口レビューのせいで番組がボツになったと責められる。そんな中、ヒョンドの策でチラシ問題は完全解決。テスはマーケティングチームの労をねぎらい、会食の費用を渡す。テスに褒められたヒョンドは会食に参加せず、上機嫌でウンスの元へ。ジワンは泥酔したミジンを家まで送ることになり…。

第15話

ヨンジュはカフェでジワンを待ち伏せし、その姿を眺めるだけで胸がいっぱいになる。一方、ジニに会ったテスは、ソニがウンスの名字を変えたがらないことを聞いて不審に思う。その頃、ソニはウンスに真実を明かすべきかどうか思い悩んでいた。ミジンは家まで送ってもらったお礼にジワンを食事に誘い、2人は少しずつ心を通わせていく。そんな中、ウンスが就職の面接を受けると知ったヒョンドは、車で駆けつけ、面接会場まで送ると言い出し…。

🇰🇷16〜20話あらすじ

第16話

テスは偶然を装ってウンスのアルバイト先を訪れ、誕生日を聞き出す。そんな中、ヘンスクがジニの家に転がり込んだ理由が、家賃をバッグ代に注ぎ込んだためだと知ったジニは激怒し、一家は大騒ぎになってしまう。一方、ウンスのことが気になって仕方がないヒョンドはジワンをお酒に誘い、自分の長所を聞くが、ジワンは答えられない。酔い潰れたヒョンドを自宅に泊めるジワンだったが、翌朝、何も知らずに目を覚ましたウンスは悲鳴を上げ…。

第17話

ジワンの家族全員をドライブに連れていくと約束したヒョンドだったが、自慢のスポーツカーは駐車場から消えていた。代わりに食事に招待するが、今度はクレジットカードが止められていて…。ヨンジュはドラマレビューに腹を立てた女優に平手打ちされ、テレビ局を去ろうとするが、その矢先に監督から脚本が認められる。一方、ジワンは契約社員をかばうため同期社員に厳しく接するところをテスに見られ、仲間を大事にしろとたしなめられるが…。

第18話

テスはソニに過去の写真を突き付け、ウンスがソニの娘であるはずがないと詰め寄る。ソニは、ウンスはサンジュンと自分の子どもだと断言するが、不安に駆られて仕事中にミスを連発してしまう。一方、テスはテフ産業時代の財務担当者だったイ本部長が当時の記録を保管していることを知り、激しく動揺する。ヒョンドはスギョンから借金し、高級牛肉のプレゼントを抱えてウンスの家へ。しかし、ジニとヘンスクに塩をまかれて追い出される。

第19話

やけどをしたミジンを気遣い、仕事を手伝うジワン。その頃、脚本のインスピレーションが欲しくなったヨンジュはジワンに電話をするが…。イ本部長がサンジュンの財産の行方を調べようとしたことに不安を覚えたテスは、イ本部長に海外配属の辞令を出す。そんな中、生まれて初めてウンスに手を上げてしまったソニ。ひとり思いつめた様子のソニを見たジワンは、理由を問い質す。そこでソニは、ウンスがジワンの実の妹ではないことを明かし…。

第20話

テフ産業時代に取引銀行の担当者だったジェチョルと偶然出くわしたテスは、サンジュンの口座を自分名義に変えた日のことを思い出す。イ本部長が海外支社へ発つ日、テスはイ本部長の家に部下を差し向け、25年前のテフ産業の財務書類を探し出そうとする。一方、ウンスと血が繋がっていないという事実に衝撃を受けたジワンは、ウンスにそっけない態度を取るようになり、ソニを心配させる。ヒョンドはウンスとジワンを仲直りさせようと計画するが…。

🇰🇷21〜25話あらすじ

第21話

家に帰って来ないソニを捜し出したジワンは涙を流し、血が繋がっていなくてもウンスは自分の妹だと話す。そして、ウンスに対しても以前のように接し始める。一方、ヨンジュはジワンの姿を思い浮かべながら脚本を書き、恋心を募らせていく。テスはイ本部長が保管していたテフ産業の会計帳簿を密かに入手。書類がコピーだと気づいたテスは、ジニにウンスの秘密を話すと脅してソニを呼び出す。しかし、約束の場所にはジワンが現れ…。

第22話

父の遺品としてテフ産業の帳簿を取っておいたジワン。それを見たソニは、イ本部長が夫の財産について話したことを思い出す。そんな中、ジニはウンスとヘンスクを連れてスギョンの家を訪ねる。それを知ったヒョンドは慌てて自宅に忍び込むが、ジニとヘンスクに空き巣と勘違いされ、スギョンの目の前で袋叩きにされてしまう。ついに正体を知られたヒョンドは、思い切ってウンスに交際を申し込む。一方、息子を叩かれたスギョンは激怒し…。

第23話

ヨンファンからの誘いを受け、レストランの店長を引き受けることにしたソニ。一方、会計帳簿の原本を探していたテスは、昔の書類は捨てたというジニの言葉を聞いて密かに胸をなでおろす。ヨンジュは脚本のために取材をしたいとジワンに頼み、会社を訪れるが、そこへミジンが現れ…。その夜、退勤しようとしたジワンはミジンが置き忘れたカバンを見つけ、家まで届けることに。そこでミジンを夕飯に誘い、2人の距離はさらに縮まっていく。

第24話

ジワンのデスクで会計帳簿の原本を発見したテスは驚愕。何食わぬ顔でジワンの質問に答えつつ、帳簿の内容を改ざんしようと企む。一方、ウンスは家族や友人の間でヒョンドの評判が悪いことに悩んでいた。ヒョンドはウンスの家族に漢方薬を贈って好印象を与えようとするが、スギョンに気づかれてしまう。そんな中、ソニのレストランがオープン。ミンジャの一家も開店祝いに訪れ、ヨンジュの初脚本ドラマを店で観ようとするが…。

第25話

ヨンジュの夢を応援するため、定年まで粘ろうと融資先探しに精を出すジェチョル。テスが大企業の会長になったことを突き止め、営業に向かうが…。一方、ヒョンドに薦められたベストグローバルのデザインコンペに応募したウンスは、最終選考の3人に選ばれる。ジワンを訪ねたヨンジュはミジンを車に乗せて去るジワンを目撃。ミジンがジワンの恋人なのではないかと想像し、眠れない夜を過ごす。そんな中、デザインコンペの優勝者が決まり…。

🇰🇷26〜30話あらすじ

第26話

スギョンからクレジットカードと車を取り戻すため、やむなく見合いに応じたヒョンドはある作戦を思いつき、偶然出くわしたヨンジュに協力を頼む。ヒョンドの指示通り見合いの席で元恋人の演技をするヨンジュだったが、そこへジワンとウンスがやってくる。ヒョンドとヨンジュの演技を真に受けたウンスは、ヒョンドを平手打ちし…。一方、ソニに会ったヨンファンは、テスがソニを脅迫する理由が気になり、投資の件を口実にテスを呼び出す。

第27話

デザインコンペで優勝したウンスは、ジワンと共に出社。ヒョンドはテスに表彰されるウンスを満足げに見守る。さらに、買い物に出かけたソニとウンスを車で迎えに行き、これまでの汚名を返上したヒョンド。そんな中、ミジンに誘われて飲みに行ったウンスは、ヒョンドが優勝者の盗作を暴いたおかげで自分がコンペに当選できたことを知る。密かに2人を見守っていたヒョンドはミジンが酒を飲み始めたことを確認し、ジワンにSOSを求めるが…。

第28話

ソニの店で働き始めたミンジャは、涙ながらに苦しい家計を打ち明ける。一方、残業手当欲しさに仕事を引き受けたヒョンド。同じ夜、残業していたウンスは社内でヒョンドと会い、当選はヒョンドのおかげだと礼を言う。その頃、ソニはウンスとテスが会社でよく顔を合わせることに不安を覚えていた。テスを呼び出し、ウンスが誰の娘か知っているのかと尋ねるソニ。その後、ヨンファンに会ったソニは、ジョンエに会う方法を探して欲しいと頼む。

第29話

ヒョンドは社内恋愛をオープンにしようとするが、ウンスは絶対に知られてはいけないと言い張る。いち早く2人の交際に気づいたミジンは、弱みにつけ込んでヒョンドをこき使う。一方、ジワンはミジンにウンスは自分の妹だと明かす。そんな中、ヨンジュは取材のために古い豆腐工場を訪れるが、幽霊が出るという噂を聞き、慌てて立ち去ろうとする。カバンを失くし、心細くなったヨンジュはジワンを呼ぶが、ジワンはミジンと現れて…。

第30話

ヒョンドがウンスをもてあそんでいると誤解したジワン。ヒョンドはウンスと本気で付き合っていることを話すが、ジワンは聞く耳を持たず、2人は殴り合いの喧嘩になる。一方、ヨンジュはウンスと同じピザ屋でアルバイトを始め、ヒョンドは制服を着たヨンジュの後ろ姿をウンスと見間違える。そこにヒョンドの見合い相手が現れ、2人を見て激怒。スギョンはヨンジュに息子と別れろと迫るが、そこにミンジャがやって来て大騒動になってしまう。

🇰🇷31〜35話あらすじ

第31話

ジョンエを捜し始めたソニは、かつて2人が一緒に育った養護施設を訪問。ジワンはミジンを食事に誘うが、残業することになったと知らされてがっかりする。ところが、ひょんなことからジワンが交通事故に遭ったと思い込んだミジンは、取り乱して会社を飛び出していく。一方その頃、テスに付き合っている人がいると告白したヒョンド。だが、ヒョンドの素行調査を行っていたスギョンは、息子の交際相手をジワンだと誤解してしまい…。

第32話

スギョンはヒョンドの恋人がジワンではなく妹のウンスだと知ると、ただの遊びと決めつけて息子をなじる。その頃、カムジャタン屋で同級生に侮辱されながら働くミンジャの姿を目撃したジェチョル。妻に苦労させたくない彼は家を売ろうと言うが、ミンジャは必死に反対する。一方、ようやく養護施設でジョンエと会うことができたソニは、彼女にウンスの父親について尋ねる。だが、ジョンエはテスだと断言し、もう自分を捜さないでほしいと告げる。

第33話

会社で厳しい指導にもめげず仕事に邁進するウンスと、そんな彼女を気遣うヒョンド。彼らが一緒にいるのを見たジニとヘンスクは、お似合いの2人だと騒ぐが、ソニはむきになって反対する。その頃、スギョンもまた、ウンスとヒョンドを穏便に別れさせたいと考えていた。一方、ジワンのために苦手なお菓子作りに挑戦したミジン。彼女はジワンに返す水筒の中にこっそりクッキーを忍ばせる。それを偶然見つけたウンスは贈り主が気になって…。

第34話

ヨンファンは投資者の立場でベストグローバルのプロジェクト会議に出席し、立派に育ったジワンを見て頼もしく感じる。その頃、ジョンエがウンスの前に現れる。自分の正体をウンスに明かすつもりはないとジョンエは言うが、ソニは不安になる。一方、ウンスは休日にミジンと一緒にいるジワンをヒョンド、ヨンジュと共に尾行。2人が仕事の打ち合わせをするのを見て単なる同僚だと思う。だが、その後、ヨンジュは2人の親しげな様子を見てしまい…。

第35話

自分のせいでウンスがコネでコンペに優勝したという噂が立ってしまい、ひとり悩むヒョンド。一方、恋人ができたおかげでヒョンドが成長したと感じるテスは嬉しく思う。そんな中、ベストグローバルの新製品発表会が開催される。そこでジョンエを見かけたジワンは、ウンスに会いに来たのかどうか確かめる。そして、ジョンエとテスが一緒にいたことをソニに報告する。実は、ジョンエは25年前の事でテスを脅迫して金をせびっていたのだった。

🇰🇷36〜40話あらすじ

第36話

好きな人がいるなら自分らしくぶつかっていけとジワンに言われ、ひょっとしたら脈ありかもしれないと期待をもったヨンジュ。彼女はミジンの大邱出張にジワンとウンスが同行することを知ると、自分も密かに大邱へ向かう。すると、同じ理由でやってきたヒョンドと鉢合わせ。ヒョンドはヨンジュが自分を追ってきたと誤解するが、彼女の片想いの相手がジワンだと分かると協力しようとする。ところが、ジワンはミジンを夕食に誘って…。

第37話

ヨンジュはジワンがミジンに告白する場面を目撃してしまい、ひとり泣きながらソウルへ戻る。一方、ウンスとヒョンドは仲良く2人で帰途につくが、思いがけずソニと出くわして引き離される。ウンスはすぐに別れろと声を荒げる母親の姿に戸惑うが…。その頃、落ち込んでばかりはいられないと考えたヨンジュは、仕事で成功してみせるとミンジャに宣言し、再び脚本を書こうと奮起する。そんな中、ジワンはミジンと密かに社内恋愛を始める。

第38話

ヒョンドとウンスはそれぞれソニに交際を許してほしいと懇願。しかし、ソニは聞く耳を持たず、ウンスに会社を辞めるように告げる。そんな中、ソニはジワンを呼び出し、ウンスの父親はテスだと教える。驚いたジワンは会長室を訪れ、ヒョンドの交際相手がウンスであることを明かし、テスが本当にウンスの父親なのかと問いただす。ところが、テスから返ってきた答えは…。その頃、ウンスはソニに従い、やむなく会社に辞表を提出する。

第39話

ジワンは真の理由を隠してヒョンドにウンスと別れろと告げるが、ヒョンドは納得しない。思い悩むジワンはミジンからのデートの誘いも断ってしまい、彼女を怒らせてしまう。一方、ジョンエからしつこく脅迫されて苛立ちを隠せないテス。彼はヒョンドの恋人がウンスだったことにも危機感を募らせ、2人を別れさせろとスギョンに言う。そこで、スギョンはウンスを呼び出し、手切れ金を渡すと話してヒョンドとの関係を終わらせようとするが…。

第40話

どんなに反対されてもウンスをあきらめきれないヒョンド。彼はこっそりウンスに会いに行くが、それを見たソニがウンスを平手打ちする。その断固たる態度を見たヒョンドは、ウンスを苦しめたくない一心で身を引こうと考える。一方、母親とはもう一緒に暮らせないと思い詰めたウンスは、家を出てヨンジュの家に居候することに。その頃、テスからお金を引き出すことに失敗したジョンエは、テスに挨拶をするジェチョルを見かけ、彼に接近する。

🇰🇷41〜45話あらすじ

第41話

ヨンファンは何かと理由をつけてテスに会社の資料を要求し、彼の悪事の証拠がないか調査を続けていた。そんな中、ジワンは亡き父サンジュンのパスポートを見たのをきっかけに、ウンスの父親がテスではないことに気づく。だが、それを知らないソニは、ウンスと別れない決心をしたというヒョンドに会いに行き、ウンスは自分の娘ではなく、父親はテスだと告げる。その言葉にショックを受けたヒョンドは、ウンスを乗せて当て所なく車を走らせ…。

第42話

ウンスの父親がテスではないと知ったソニは、ジョンエを捜し出して問い詰める。だが、ジョンエは開き直るだけだった。その後、ソニは帰ってきたウンスにこれまでのことを謝り、ヒョンドとの交際を認める。ウンスは喜んでヒョンドに報告するが、ヒョンドの方は、両親から今すぐウンスと別れるように迫られていることを言い出せないのだった。一方その頃、ジェチョルはジョンエから、25年前の取引ノートを見せてほしいと頼まれ…。

第43話

ジェチョルのノートを確認したジョンエは、テスが200億ウォンにも及ぶサンジュンの全財産を奪った事実に気づく。一方、ジワンが自分を疑い始めたことを察したテスは、保身のために計略をめぐらすのだった。その頃、ソニの許しを得たウンスとヒョンドは、幸せな時間を取り戻していた。そして、ウンスはスギョンに自分たちを見守ってほしいと頼む。そんな中、ヨンジュは自分の脚本をただ一人認めてくれるPDが異動になったことを知る。

第44話

ジョンエからテフ産業に関する銀行の内部資料を入手してほしいと取引を持ちかけられたジェチョル。違法行為はできないと断った彼は、この事をテスに知らせようとするが、門前払いされてしまう。その頃、ヘンスクはウンスがサンジュンの娘ではないことを知る。ソニはジニにも真実を打ち明けようとするが、ヘンスクに止められる。そんな時、ジワンが産業スパイに新製品の設計図を盗まれるというミスを犯す。だが、これはテスが仕掛けた罠だった。

第45話

ジワンとジェチョルが家族ぐるみの付き合いだと知ったテスは、ジェチョルに会いに行く。そして、ジョンエが自分の悪事に気づいたことを知り、すぐに彼女と連絡を取る。その頃、偶然、部長にこっぴどく叱られているジェチョルの姿を目にしたヨンジュは、初めて父親の窮状を知る。一方、厳しい立場に追い込まれたジワンは、ヒョンドの助言で盗まれた設計図が社内に残っている可能性に気づく。彼は社内に共犯者がいるのではないかと疑うが…。

🇰🇷46〜50話あらすじ

第46話

父ジェチョルが左遷されても家族のために会社を辞められずにいると知って、自己嫌悪に陥ったヨンジュ。母親が遊んで暮らしていると思い込んでいる彼女は、家に帰ってミンジャを責める。そして、お金を稼がなければと思うあまり、PDが止めるのも聞かず、怪しげな制作会社と契約を結ぼうとするが…。一方その頃、幸せそうなヒョンドと健気なウンスの様子に心を動かされたスギョンは、交際を黙認すると伝え、2人を驚かせる。

第47話

社内で人事委員会の会議が開かれ、ジワンに懲戒解雇が言い渡される。一方、ベストグローバルの株主総会に出席したヨンファンは、設計図の漏えい事件についてテスに問いただす。その結果、漏えい事件をなかったことにしなければならなくなったテスは、人事委員会に解雇の撤回を命じる。その頃、ジニもついにウンスがサンジュンの娘ではないことを知ってしまう。ショックで寝込んでしまったジニを、何も知らないウンスが優しく気遣うが…。

第48話

何があってもウンスは大事な孫娘だと思い直したジニは、ソニと和解。その頃、テスはジワンとミジンをシカゴ支社に赴任させることで、厄介払いしようと計画していた。一方、ジョンエはウンスとヒョンドの仲を知ると、ヒョンドに接近。それを知ったソニはジョンエをなじり、その会話を立ち聞きしたヒョンドは、ウンスの生みの親がジョンエだと悟る。そんな中、ウンスはテスから激しい剣幕でヒョンドと別れろと迫られ、深く傷ついてしまい…。

第49話

ジワンはジョンエと会っていたせいでデートに大遅刻するが、待っていたミジンから一緒にシカゴ支社に行こうと誘われる。その頃、ヨンジュは共同脚本という形で脚本家デビューが決まる。だが、共同脚本家によって手直しされた原稿を読んで、自分には才能がないとすっかり自信をなくしてしまう。一方、テスを説得することをあきらめて家を出たヒョンド。頼れる友人もなく路上で寝ていた彼は、ホームレスたちと一緒に警察に連行されて…。

第50話

ミンジャは家で偶然見ていたドラマが、自分たち家族を描いたヨンジュの作品だと気づいて大喜び。だが、ヨンジュは脚本家を辞めると言い出す。その頃、テスは養護施設にジョンエの娘ウナがいることを突き止める。彼に脅されたジョンエはウナを養護施設から連れ出すが…。一方、行く当てのないヒョンドはウンスの家へ。そこにスギョンが現れ、大量の手土産でジニの機嫌を取ろうとする。そんな中、ジワンとミジンにシカゴ赴任の辞令が下りる。

🇰🇷51〜55話あらすじ

第51話

ジワンはミジンとレストランで待ち合わせて、買ってあったカップルリングをプレゼント。だが、ちょうどその頃、ジョンエが娘のウナを連れてジワンの家に押しかけて騒動を起こし、電話で知らせを受けたジワンはミジンを置いて店を飛び出していく。一方、脚本家の夢をあきらめたヨンジュは教職に復帰するが、生徒から歓迎されず、厳しい現実に直面。ソニから預かったテフ産業の帳簿を調べていたヨンファンは、改ざんがあることに気づいて…。

第52話

ヒョンドは自分と同じく居候の身となったウナに、自分とウンスの仲はジニには内緒だと言い含める。一方、ウナを置いて姿を消したジョンエに腹を立てるヘンスクは、ウナからジョンエのことを聞き出そうとするが…。その頃、ジワンはソニの勧めでヨンファンに会いに行く。ヨンファンはテスが帳簿を改ざんしたのではないかと言うが、尊敬してきたテスの仕業だとはにわかに信じがたいジワン。彼は真実を突き止めるため、ある作戦を実行する。

第53話

テスの裏の顔を知ったジワンはミジンに会って、シカゴには行けないと伝える。すると、ミジンの答えは…。一方、テスはジワンを呼び出すと、ヨンファンを悪者にして自分への疑いを晴らそうとする。だが、ジワンはテスの話を信じず、シカゴ赴任の話をきっぱりと断る。その後、ジワンはテスの悪事の証拠を探すため、テフ産業時代を知る警備員に話を聞きに行く。すると当時、経理を担当していたジョンエに横領の噂があったことが分かる。

第54話

テスはジワンを牽制し、これ以上追及するとウンスとヒョンドが別れることになるとほのめかす。さらに、ヒョンドをジワンたちから引き離すため、事務所に寝泊まりする倉庫管理の仕事に異動させる。その頃、ソニはジニから、当時テスに言われるままテフ産業の株式を譲渡した話を聞く。テスを頼りにしていたジニさえも騙したと知って怒りを抑えきれなくなったソニ。彼女はベストグローバルに乗り込むと、公衆の面前でテスを問い詰めて…。

第55話

銀行を退職したジェチョルは、ミンジャとヨンジュと一緒に、第二の人生の出発をケーキで祝う。その頃、テスが女性に平手打ちされたという噂を耳にしたスギョン。彼女は会社に押しかけ、夫に恥をかかせた女性の正体を探り始める。その頃、ウナは自分をかわいがってくれるジワンを助けたいと考えて、彼にジョンエの銀行通帳を渡す。一方、ジョンエはテスに指示された通り、自分ひとりでサンジュンの財産を奪ったとジワンに嘘をつくが…。

🇰🇷56〜60話あらすじ

第56話

ジェチョルに連絡したジワンは、彼がテフ産業との取引を記録した手帳を持っていることを知る。だが、テスが先回りしてジェチョルに接触、手帳はテスの手に渡ってしまう。その頃、ヒョンドはジョンエからテスの悪事を聞き出していた。問いただしても反省の色を見せない父親の態度にヒョンドが失望する一方、テスはジワンが息子に自分の悪事をばらしたと思い込んで怒りを募らせる。その後、ヒョンドはウンスに会ってすべてを打ち明けるが…。

第57話

テスが銀行に残っている当時の書類を処分する裏工作を行うと考えたジワン。彼はその証拠を押さえてテスを追い詰めるつもりだったが、裏をかかれて失敗。逆に、テスから解雇を通告されただけでなく、名誉棄損で訴えると宣言されてしまう。一方その頃、ジワンを助けようと考えたヨンジュは、こっそりヒョンドに会って、テスが持っているジェチョルの手帳を取り戻してほしいと頼む。それがジワンにとって大事なものだと悟ったヒョンドは…。

第58話

手帳の記録から、テスが借名口座の全額を引き出した日は、父サンジュンの亡くなった日だったと知ったジワン。彼はテスの元を訪れ、父の死に責任があるのではないかと問い詰める。テスは否定するが、疑念が晴れないジワンは、借名口座の名義人を訪ねて回り、情報を集めようとする。その頃、何も知らないスギョンは、ジニやソニの態度が急に冷たくなったことが腑に落ちずにいた。そこで、自分から家に訪ねていくことにするが…。

第59話

ジワンはベストグローバルの株主総会に乗り込み、テフ産業の資産を奪ったテスを追及。ジェチョルも証人として現れ、ジワンを援護する。そんな中、ジニは訪ねてきたスギョンにテスの悪事をぶちまける。そして、ウンスとヒョンドを別れさせようとするが、ジワンはヒョンドをかばうのだった。一方その頃、ジェチョルは元上司と2人で果物の仲卸事業を行う商事会社を立ち上げることになる。そして、ジワンとヨンジュは彼の仕事を手伝い始める。

第60話

ジェチョルの商事会社が開業し、ジワンと家族もそのお祝いに駆けつける。ところが、テスの差し金でジワンが突然逮捕され、警察に連行されてしまう。そして、ジェチョルはテスから、ジワンに協力するのを止めなければ会社をつぶすと脅され、苦渋の決断を迫られる。その後、釈放されたジワンは、テスが自分たち家族に謝罪する気が全くないことを思い知らされ、裁判に訴える決心をする。だが、ヒョンドに少し時間をくれと頼まれ…。

🇰🇷61〜65話あらすじ

第61話

追い詰められたテスはストレスで倒れて入院する。ヒョンドは父親を裏切ったとスギョンに非難され、病室からも追い出されてしまう。そんな中、弱ったテスの姿を見てあることを決意したヒョンド。彼は久々にウンスを誘ってデートに出かけるが…。一方その頃、告訴の準備を進めていたジワンは、ジェチョルがテスに脅迫されたところを録音したファイルが消えていることに気づく。それは裁判で決定的な証拠となるはずだったが…。

第62話

ウンスはヒョンドの気持ちを理解し、辛い気持ちを抱えながらも別れを受け入れる。そして、家族を守る決意を胸に両親の家に戻ったヒョンドは、テスに録音ファイルは自分が処分したと報告する。一方、重大な証拠を失ったジワンは、テスの横領を直接証言できるジョンエを捜し出そうとヨンファンに提案する。だが、その頃、ジョンエはウナを連れて海外に逃亡するつもりでいた。そして、彼女はソニの家から密かにウナを呼び出すが…。

第63話

テスの横領について記者会見を開くことにしたジワンは、そこでジョンエに証言してもらう準備を進める。一方、スギョンがすべてを知っていることに気づいたテスは、ソニの仕業と思い、彼女に怒りを爆発させる。そして、テスの策略によってヨンファンは逮捕され、記者会見は台無しに。さらに、テスはジョンエを脅し、次に証人を頼まれた場合は偽証しろと指示する。ジョンエはこのことを隠してソニの家で生活を続けることにする。

第64話

ジョンエが誕生日だと聞いたウンスは、プレゼントとして一緒にネイルサロンに行き、彼女の協力に礼を言う。一方、ソニへの復讐を企んでいたテスは、ジョンエに電話をしてウンスを連れてくるように指示する。そして、偶然を装ってウンスに声をかけ、2人きりで話をする場を設けたテス。彼はウンスに実の母親がジョンエである事実を告げ、家族を不幸にしたのはジョンエだと話す。予想もしなかったこの話に大きなショックを受けたウンスは…。

第65話

出生の秘密を知ったウンスが帰宅せず、気をもむソニ。ジョンエはテスと会って彼を責めるが、すべてはお前の責任だと居直られてしまう。その頃、テスが大統領企業家賞の有力候補に選ばれ、ソニと家族は憤慨し、ジワンはついにテスを告訴。そんな中、やっと心の整理をつけたウンスが帰宅し、家族は安堵する。一方、テスがウンスにしたことを知ったヒョンドは、怒ってテスに詰め寄る。それを見たスギョンはテスの潔白を信じようとするが…。

🇰🇷66〜71話あらすじ

第66話

ジョンエがウンスをわざとテスに会わせたことがソニにばれそうになるが、ウンスはジョンエをかばって、偶然会ったと口裏を合わせる。一方、スギョンはテスに電話をかけ、今からウンスの家に行くと話す。慌てたテスは、自分がウンスに実母のことを話したと白状するが、あくまで謝罪を拒む。テスに失望したスギョンは、荷物をまとめて家を出ていく。そんな中、企業家賞の審査委員会が開かれることになり、ジワンはジョンエに証言を頼むが…。

第67話

審査委員会で証言してくれるはずのジョンエがウナを連れて姿を消す。その頃、ウナの父親を捜し出したテスは、自分の言う通りに証言しなければ、ウナを父親に引き渡すとジョンエを脅していた。そこで、ジョンエは審査委員会の会場に現れるが…。そんな中、ヒョンドがテスに協力してジョンエを脅迫したと知り、ショックを受けるウンス。そんな彼女にヒョンドは冷たい態度を取り続けるが、実は睡眠薬なしでは眠れないほど悩み始めていた。

第68話

ジワンの働きでジェチョルの会社が扱う果物が日本に輸出できることになり、一同は大喜び。ジワンと一緒にいたいヨンジュはジェチョルの手伝いに精を出し、ミンジャはそんな娘の恋を応援する。一方、テスは無事に企業家賞を受賞するが、イ本部長が秘密裏に赴任先のロシアから帰国し、ジワンに協力し始めたことを知って焦り始める。すると、それを知ったヒョンドが「ジワンさえ諦めればすべて解決する」と言って、自らある行動に出る。

第69話

ジワンはジェチョルの会社に行って迷惑をかけたことを詫びる。だが、ヒョンドはいっそう卑怯な手を使ってジワンを追い詰めるのだった。そんな息子の豹変ぶりを見て、さすがのテスも心配を隠せない。そんな中、ヒョンドが酒に酔って倒れ、病院に運ばれる。駆けつけたスギョンは、苦しむ息子のためにもソニの家族に謝罪すべきだと夫に訴えるが、テスは拒否。思い余ったスギョンはウンスに会って、ヒョンドを見舞ってほしいと頼むが…。

第70話

テフ産業時代の顧問弁護士に話を聞きに行ったジワンは、生前のサンジュンがテスに全財産を譲り、テフ産業の経営を任せようと考えていたことを知らされる。ジワンはその事実にショックを受けながらも、ありのままをテスに伝える。だが、テスはジワンが自分をおとし入れる為に嘘をついていると考え、信じようとしない。そんな中、イ本部長から情報を得た新聞記者がジワンに会いに来る。ジワンは記者にテスの横領に関する資料を渡すと約束する。

第71話

考え直したジワンは、テスの横領に関する資料を記者ではなくヒョンドに渡す。一方、テスはスギョンから届いていた離婚届に判を押して彼女に返すと、経済人協会の次期会長を受諾する記者会見に臨む。ところが、報道陣が見守る中、テスの口から出た言葉は、思いがけない罪の告白だった。驚いてテスの元に駆けつけるヒョンド。テレビでニュースを目にして複雑な思いに包まれるソニと家族。その後、サンジュンの墓の前でソニと会ったテスは…。

🇰🇷72話(最終回)あらすじ

第72話(最終回)

テスは自分が奪った財産を返すため、ベストグローバルの株をジワンに譲渡しようとする。

だが、もともとサンジュンがテスに譲るつもりだった会社だからと言って、ジワンもソニもこれを固辞する。結局、テスは会長の座を退き、全財産を社会に還元すると発表したのだった。

こうして、テスとの戦いを終えたジワン。そんな彼にヨンジュは思いの丈を告白する決心をする。

それから1年、ジワンをめぐる人々が一堂に会す機会が訪れて…。

\ U-NEXTの韓流ページはコチラ /

まとめ

このページでは、韓国ドラマ『青い鳥の輪舞〈ロンド〉』日本語字幕の動画を、無料視聴できる配信サービスについて解説しました。

違法サイトでの視聴はリスクが高いのでオススメしません。

ご視聴は「U-NEXT」の31日間無料体験を利用して、安全でお得にお楽しみください。


独占見放題中です✨

\ 31日間の無料体験あり /
本ページの情報は2021年9月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

 

RELATED POST
error: Content is protected !!