韓国ドラマ無料動画

冬のソナタ (韓国ドラマ)|動画を日本語字幕で無料視聴【Pandora*Dailymotion の配信は?】

韓国ドラマ「冬のソナタ」全話見たい。無料で動画配信してるサイトないかな…。

こんな疑問にお答えします。

原題 겨울연가(キョウルヨンガ)
放送局 KBS
話数 全20話
韓国の放送 2002年1月14日〜3月19日
月・火
演出 ユン・ソクホ
脚本 ユン・ウンギョン
キム・ウニ
視聴率 平均:23.1%
最高:28.8%
日本での放送 あり

このページでは、韓国ドラマ「冬のソナタ」

  • 全話見れる動画配信サイト
  • 動画を無料視聴する方法
  • 違法サイトで見る際の注意点

について解説しています。

韓ドラ歴は8年目に突入しました、少しはお役に立てると思います🙇‍♀️

\ 31日間の無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

韓国ドラマ「冬のソナタ」動画フルを日本語字幕(全話)で無料視聴できる配信サイト

はじめに、韓国ドラマ「冬のソナタ」日本語字幕版の配信状況です。

国内の動画配信サイト9社を調べたところ、

2021年9月現在、下記のサイトで配信されていました。

※無料期間は「初回登録の方」に限ります。

配信サイト 無料期間 公式サイト
FOD 2週間
976円/月
視聴する »
Amazon 30日間
500円/月
視聴する »
U-NEXT 31日間
2,189円/月
視聴する »
Netflix 無料なし
配信なし

※月額料金は税込です。本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトをご確認下さい。

オススメは、U-NEXTとFODです。それぞれのおすすめポイントを解説します。

韓国ドラマ「冬のソナタ」日本語字幕を U-NEXT で無料視聴

ポイント①:無料お試し期間が長い

U-NEXTでは、初回登録に限り「31日間の無料体験」を実施中です。

通常月額2,189円(税込)ですが、

©U-NEXT

31日間は無料で、U-NEXT内の動画コンテンツを視聴できます。※一部作品に有料あり。

ポイント②:韓国ドラマ見放題作品数が多い

U-NEXTで見放題の韓国ドラマ

U-NEXTは「700本」以上の韓国ドラマを配信中。

他の動画配信サービスにくらべて、見放題作品数が充実しています。

韓国ドラマ作品数 約730作品
韓国ドラマ
見放題作品数
約700作品

無料期間が終わる前にすべて見終わっても、約700本以上の見放題作品から

  • お好きな韓流スターの出演作品
  • 気になっていたあの作品
  • 新しい作品との出会い

など、他の韓国ドラマをお楽しみ頂けます。

31日間は無料なので、気になった方は公式サイトをご覧ください。

\ 31日間の無料体験あり /
本ページの情報は2021年9月時点のものです
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください

 

韓国ドラマ「冬のソナタ」動画の日本語字幕を FOD で無料視聴

FODでは、新規登録に限り「2週間の無料体験」を実施中です。

通常月額976円(税込)ですが、

月額 976円(税込)
無料期間 2週間
韓国ドラマ作品数 約470作品

2週間は無料で、FOD内のコンテンツをお楽しみ頂けます※一部作品に有料あり。

韓国ドラマ『冬のソナタ』も無料お試し期間内でしたら、1話〜全話を無料視聴できます。

【FOD】オススメポイント

  • 過去にFODを利用したことがない。
  • U-NEXTの無料お試し体験を過去に利用した。
  • U-NEXTの次に、韓国ドラマの配信数が多い。

こういった方にオススメです。

2週間は0円なので、FODの無料トライアルを利用して、全話お得にお楽しみください。※登録時間は4分。

2週間無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

その他の配信サイトはコチラ

過去にU-NEXT・FODの無料体験を利用された方は、以下の配信サイトをご検討ください。

※無料期間は「初回登録の方」に限ります。

配信サイト 無料期間
見放題作品数
公式サイト
Amazon 30日間
(約100作品)
視聴する »

 

\ U-NEXTの韓流ページはコチラ /

韓国ドラマ『冬のソナタ』パンドラ・デイリーモーションの動画配信は?

違法動画サイト「パンドラ」や「デイリーモーション」での視聴はおすすめしません。

理由は以下の5つです。

  • 全話、揃っていない。
  • 低画質で音質も悪い。
  • 怪しい広告をクリックさせようとする。
  • ウイルスに感染しやすい。
  • 個人情報漏えいの危険がある。

実際に、ウイルス感染した方からの報告です。

 

ご紹介した『U-NEXT』や『FOD』は日本の大手動画配信サービスなので、安心・安全に動画を視聴できます。

\ 31日間の無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません
2週間無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

韓国ドラマ『冬のソナタ』キャスト(相関図)

韓国ドラマ「冬のソナタ」キャスト(相関図)です。

※スワイプで拡大できます。

カン・ジュンサン(チュンサン)
演 – ペ・ヨンジュン
寡黙でどこか影のある転校生。

イ・ミニョン
演 – ペ・ヨンジュン
明るく社交的な青年で、新進気鋭の建築デザイナー。チェリンの恋人。

キム・サンヒョク
演 – パク・ヨンハ
ユジンの幼馴染で、高校時代のユジンのクラスの学級委員長。

チョン・ユジン
演 – チェ・ジウ
優しく純粋な性格。幼なじみのキム・サンヒョクとは仲良し。

オ・チェリン
演 – パク・ソルミ
ユジンたちの同級生。自己中で勝気な性格。チュンサンは初恋の人。

✅その他の登場人物を見る

コン・ジンスク
演 – イ・ヘウン
ユジンたちの高校の同級生。

クォン・ヨングク
演 – リュ・スンス
ユジンたちの高校の同級生。サンヒョクの友人で獣医師。

キム・ヒョクス
演 – クォン・ヘヒョ
ミニョンが代表理事を務める会社の次長。

イ・ジョンア
演 – パク・ヒョンスク
ユジンの勤める会社の先輩で、頼れるお姉さん的な存在。

カン・ミヒ
演 – ソン・オクスク
チュンサンの母親で、世界的ピアニスト。

キム・ジヌ
演 – チョン・ドンファン
サンヒョクの父親で、大学教授。

パク・チヨン
演 – イ・ヒョチュン
サンヒョクの母親。最後まで結婚に反対した。

チョン・ヒョンス
演 – ハ・ジェヨン(写真のみの出演)
ユジンの父親。チュンサンの母カン・ミヒの元婚約者。

イ・ギョンヒ
演 – キム・ヘスク
ユジンの母親。

チョン・ヒジン
演 – ハ・ジヘ
(幼少時:ハン・ジヘ)
ユジンの10歳下の妹で、高校生。

キム
演 – チャン・ハンソン
土木作業員。

ユ・ヨル
演 – 本人
ラジオDJでサンヒョクの先輩。

パク・チョンオ
演 – チョン・ウォンジュン
ユジンたちの担任教師。

ハン・スンリョン
演 – ソン・ジョンボム
ユジンの同僚。

高校教務
演 – イ・キョンウォン
サンヒョクにチュンサンについての資料を渡す。

アン
演 – メン・ホリム
精神科医で、ミヒの主治医。

\ U-NEXTの韓流ページはコチラ /

韓国ドラマ『冬のソナタ』感想

韓国ドラマ『冬のソナタ』皆さんの感想です。

ジュンサンを手に入れる為に平気で嘘をつく、チェリン。優しすぎて優柔不断なユジン。ユジンが好き過ぎて、必死にすがる男サンヒョク。

悲しくも切ない、四角関係のラブストーリーです。

周りを巻き込みまくりながらも、ジュンサンとユジンは運命の2人だと思えたのは、やはりペ・ヨンジュンさんとチェ・ジウさんの演技力なのだと思いました。

サンヒョクは1番の被害者で可愛そうでした😢

昔見たていた懐かしの作品ですが、今になって見ても全く色あせない美しさがとても良かったです。

隣国ながら言語も文化も違うのに、昭和の雰囲気を感じさせるどこか懐かしい気持ちが湧きつい涙が出てしまいました🥲

ユジン役のチェ・ジウさん、ほんとに美しい方でさすがは涙の女優さんです✨

あの頃に戻って、また初恋の人やり直したい。当時の淡い私の恋心を思い返させてくれた冬ソナには感謝しかありません。

秋の終わり頃に視聴すると、ちょうどドラマの季節とぴったりでオススメです(^^)

韓国ドラマを初めて見た作品で、当時は母が凄くハマっていて、韓国語の台本やOSTも購入していました。

チェ・ジウさんのヘアスタイルやニットやコートの着こなしが素敵で、日本でも流行ったヨン様のマフラー巻きもオシャレだったなぁ💕

わたしはそこまでハマりきれなかったのですが、でもなぜか印象に残る作品。

主題歌「最初から今まで」のイントロが流れただけで、冬ソナだ!って気づいてしまうので、改めてスゴい作品だと思いました。

日本での韓流ブームのきっかけとなった、韓国ドラマの原点ともいえる作品。

個人的にも冬ソナをキッカケに韓流好きになったので、とても思い入れのある大好きな作品です。

韓国のドラマなのに日本の昔懐かしい雰囲気を感じて、当時はすごくハマっていました。

ペ・ヨンジュンさんやチェ・ジウをさん俳優陣の、家族愛と人間味に溢れた表現豊かで情熱的な演技、そしてお2人の劇中の着こなしも素敵でとても憧れました😌

四季シリーズを制作したユン・ソクホ監督の作品は、本当に色彩豊かで映像美が素晴らしい!OSTも映像とマッチしていてとても綺麗です✨

韓国ドラマにハマるきっかけになったドラマで、OSTもハマってよく聴いていました✨

チェリンやサンヒョクの役柄にモヤモヤしましたが、ラストは感動して泣きじゃくりました😭

韓国では「チュンサンを死なせないで!」と、いう視聴者からのメッセージが殺到して急遽結末が変更になり、ラストのチュンサンが涙するシーンは、最終回放送当日の6時間前だったそうです。。

チェリンとサンヒョクがユジンの恋を邪魔しながらも、最後はユジンのことを真摯に考えてくれる優しさに癒やされた、素敵なラストでした✨

韓国ドラマの王道と言われる作品で、純粋で痛々しいほどの純愛の数々に何度見ても泣けます。

韓国ドラマではお馴染みの、記憶喪失・裏切り・事故・妬みなどがびっしりと詰め込まれ、悲劇が続いて切ないのになぜかハマってしまいます。

主人公2人の淡い恋物語がとてもかわいらしくて、学校を抜け出すシーンはなんだか青春を思い出します。

ヨン様もかっこ良さが良くて、まさにハマり役だったのではないでしょうか?

冬ソナをキッカケに、韓流ドラマ作品には美しい愛を描いた傑作が多いことを沢山の方々に知ってほしいです!

日本での放送開始当初から見始め、今まで何度も視聴するほど大好きな作品です。

何度も見てるのに、やっぱりいつも同じところで泣いてしまいます。。俳優さんたちの演技力の高さと風景の美しさ、そしてBGMもまた良い。

冬ソナは、時間をおいて見返したくなる傑作だと思います😌

評判だった時は興味がなかったのですが、BSでチラ見したあとにちゃんと観てみたいと思い視聴しました。

ストーリーはベタでツッコミどころも多いのですが、役者さんのレベルは高いし、監督さんたち制作陣の力もきっとあるのだと思います。

個人的に吹き替えは棒読み感があって入ってこなかったので、、日本語字幕版の方がオススメです。

日本人が忘れかけた、純粋なラブストーリーの世界に浸って頂きたいです🥰

 

\ U-NEXTの韓流ページはコチラ /

韓国ドラマ『冬のソナタ』見どころ

韓国ドラマ「冬のソナタ」見どころです。

その微笑みに心打たれ、その涙に感動した。“韓流ブーム”のきっかけとなった永遠の名作

アジア各国や世界で韓流ブームのはじまりとなった、韓国ドラマ「冬のソナタ」。

2003年から2004年にかけて日本で放送され、冬ソナ現象と呼ばれるほどの大ブームを巻き起こし、日本で韓流ドラマが認知されるきっかけとなりました。

本作は監督・演出を担当したユン・ソクホによる、2000年の『秋の童話』に続く「初恋の美しさ」をテーマに撮りあげたラブストーリーで、韓国では2002年に放送され圧倒的な支持を得ました。

2003年に『夏の香り』、2006年に『春のワルツ』が放送され、4作を通じて「四季シリーズ」と呼ばれ日本でも親しまれたシリーズの1つ。

==

韓国・春川(チュンチョン)の女子高生ユジンと転校生チュンサンの初恋は、チュンサンの事故死の知らせによって終わりを告げる。

そして10年後、幼なじみのサンヒョクと婚約していたユジンの前に、女友達のボーイフレンドとして現れたミニョンはチュンサンとウリふたつだった。

多くの人を傷つけると知りつつも、抵抗できない力で惹かれあうユジンとミニョンだったが、衝撃の事実が次々と明らかになっていく…。

出演者の感情が細かく表現された丁寧な演出と、美しい自然を背景にした映像美に、心を掻き立てられること必至。

キャスト、そして製作者たちが伝えたかった「初恋の美しさ」と「一途な想い」を、ぜひ作品から感じ取ってみてください。

👑 受賞歴を見る

第38回百想芸術大賞「テレビ部門」

👑 演出賞
– ユン・ソクホ (監督・演出)

👫 人気賞
– ペ・ヨンジュン
– チェ・ジウ

KBS演技大賞

👑 最優秀演技賞
– ペ・ヨンジュン
– チェ・ジウ

\ U-NEXTの韓流ページはコチラ /

韓国ドラマ『冬のソナタ』あらすじ

韓国ドラマ「冬のソナタ」各話のあらすじです。

全体のあらすじ

ユジンの高校にジュンサンが転校して来た。

どこか暗い影のある彼だったが、二人はだんだんと惹かれていく。それはユジンにとってまさに初恋。しかし、繁華街で待ち合わせをした大晦日の夜、別れは突然やってきた―。

10年後、ユジンはサンヒョクと婚約をすることに。

そんなある日、同窓会で友人チェリンが恋人のミンヒョンを連れてくる。ジュンサンとうりふたつの彼とサンヒョクの間で、ユジンの心は揺れ動く。

🇰🇷1話あらすじ

#1 出会い

ある日、ユジンの通う高校にカン・ジュンサンという男の子が転校してきた。ジュンサンの秀才ぶりはあっという間に生徒の間で話題となるが、ユジンの中では、はじめてバスの中で出会ったときのジュンサンの印象が良くない。母親の写真をたよりに父親を探しに春川に来たジュンサン。自分の父親がクラスメイトのサンヒョクの父親だという事実を知り、ショックを受ける。ユジンのことが好きなサンヒョクもジュンサンの存在が気になってしようがない。その後、ジュンサンとサンヒョクとは反発しあうように。そんな中、ユジンは冷たい男の子だとばかり考えていたジュンサンに、だんだんと惹かれていく。

🇰🇷2話あらすじ

#2 はかない恋

授業をサボったユジンとジュンサンはクラス中の噂に。罰当番として一緒に掃除をしながら、二人はよりいっそう仲良くなる。そんな彼らの姿を見て不安になったサンヒョクはジュンサンのあとをつけ、ジュンサンが自分の父親に会っているのを目撃してしまう。自分が憎くて自分のユジンと父親に近づいていると嫉妬心を抑えきれなくなったサンヒョクは、ユジンをもてあそぶなとジュンサンに迫り、二人の言い合いに出くわし話を聞いたユジンは深く傷つく。

🇰🇷3話あらすじ

#3 運命の人

ユジンは夜遅くまでジュンサンを待ち続けるが、とうとうジュンサンは現れなかった。次の日学校に行ったユジンは、ジュンサンが交通事故にあって死んでしまったという知らせを受ける。ユジンはショックを受けるが、仲間たちと一緒にジュンサンのお葬式をしながらも涙一つ見せないのだった。まるで彼の死を信じようとしていないかのように・・・。しかしある日、ジュンサンのピアノの演奏とユジンへのメッセージが録音されたテープが家に届けられると、悲しみをこらえ続けていたユジンの目に、ついに大粒の涙が溢れ出してきた。それは、ユジンがジュンサンの死を受け入れた瞬間だった。そして10年後―。

🇰🇷4話あらすじ

#4 忘れえぬ恋

ユジンはスキー場の改装工事を受注するため、プレゼンテーションに「マルシアン」に向かう。そこでジュンサンと瓜二つのイ・ミンヒョンに再会。彼は新たにアメリカからやって来たという「マルシアン」の新任取締役だったのだ。ユジンは彼の前でまったく話が出来なくなり、逃げるようにしてマルシアンを後にする。ユジンはチェリンのもとを訪ね、ミンヒョンがどんな人なのかと聞くが、チェリンはジュンサンは既に死んだ人、ジュンサンとミンヒョンはまったくの別人だと断言する。結局ユジンの会社がスキー場の改装工事を受注。あれほどやりたかった仕事なのに、ユジンは運命のいたずらにただ気が重いばかりだ。

🇰🇷5話あらすじ

#5 罠

ユジンとミンヒョンが一緒に仕事しているということを知りサンヒョクは不安になるが、仕事に情熱を傾けるユジンに辞めてほしいとは言えないのだった。ユジンとミンヒョンが一緒にいることを知ったチェリンは、ユジンが子供のころから自分の真似ばかりしていて、初恋の人ばかりかあなたまでをも自分のものにしようとしているとミンヒョンに訴える。

さらにチェリンはユジンがミンヒョンと同じパーティーに出席する予定だということを知り、ミンヒョンが自分にプレゼントした服と同じ服をユジンにプレゼントし、ユジンが自分の真似ばかりしているという風に見せる。自分がチェリンに贈ったワンピースを着ているユジンを見て、ミンヒョンは驚き、ユジンへの疑念を深めていく。

🇰🇷6話あらすじ

#6 忘却

ミンヒョンは酔いつぶれたユジンを仕方なく自分のホテルの部屋に連れて帰る。そこでユジンが自分をジュンサンと呼ぶのを耳にし、ミンヒョンは激怒。チェリンの言葉どおり、ユジンが汚い手を使って親友の彼氏である自分を誘惑しようとしていると思い、誤解はどんどん深まっていくのだった。車で一緒にスキー場に向かうミンヒョンとユジンの間に冷たい空気が流れる。スキー場の二人の前に現れたチェリンが、さらに誤解を深めるような言葉を残してソウルに戻る。

🇰🇷7話あらすじ

#7 冬の嵐

ミンヒョンをかばってユジンが怪我をし、入院。サンヒョクはミンヒョンのために身を捧げたユジンを見て動揺する。ミンヒョンは自分に嘘をついたチェリンに、しばらく一人にしてくれと別れを切り出す。母親が病気と言う知らせにミンヒョンの車に乗って春川に向かったユジンは、その昔ジュンサンと訪れた湖にミンヒョンと二人で訪れる。ユジンはそこでジュンサンとミンヒョンに対する心の整理をする。ユジンとミンヒョンは一緒にゴンドラに乗って山頂に上るが、強風のために二人は山頂のログハウスから動けなくなる。

🇰🇷8話あらすじ

#8 疑惑

山頂のログハウスで一夜を過ごすことになったミンヒョンとユジン。スキー場に来たサンヒョクとチェリンはあせる気持ちで二人の帰りを待つ。次の朝、ユジンを探して山頂に上ったサンヒョクはミンヒョンがユジンに「本当に愛しているのは誰か」聞いてユジンが答えられなくなったのを目撃しショックを受ける。

サンヒョクは一人ソウルに戻り、ユジンはサンヒョクを追いかけて行くが、ユジンに冷たく当たるのだった。サンヒョクの母親の誕生日。サンヒョクと和解するために彼の家を訪れたユジンだが、ユジンを傷つけるような母親の態度にサンヒョクは怒ってユジンをホテルに連れ出す。

🇰🇷9話あらすじ

#9 揺れる心

10年ぶりの帰国ソロリサイタルを開くことになったピアニストのカン・ミヒは、リサイタル前に春川にあるジュンサンの家に向かい、過去の思い出にふけっていた。ユジンはサンヒョクにあなたとは結婚できないと伝え、ミンヒョンにも自分たちは好きになってはいけない仲だと言い、自分が一人になれるように助けてほしいと頼む。

ユジンの言葉にショックを受けたサンヒョクは、どんな事をしてでもユジンを手放すまいと必死だが・・・。ラジオの公開放送のためにスキー場を訪れたサンヒョクは、ユジンを惑わせないでくれとミンヒョンに警告する。そして自分の両親とユジンの母親、友人たちを呼んで、独りで勝手に婚約発表を計画する。

🇰🇷10話あらすじ

#10 決断

ミンヒョンとの愛を確認したユジンはサンヒョクと別れることに。母親や親友のジンスクなど皆に反対を受けるが、自分は幸せになれると繰り返すユジンだった。一方ユジンに別れを告げられたサンヒョクはショックで廃人同然となり、彼がかわいそうになった友人たちはユジンに帰ってくるように言うが・・・。

ユジンはサンヒョクのことが心配でたまらないが、サンヒョクの辛そうな姿を見ると自分がまた迷ってしまうことがわかっているため、決して彼に会おうとしない。しかしユジンがサンヒョクのせいで苦しんでいることを知ったミンヒョンは、ユジンを手放す決心をする。

🇰🇷11話あらすじ

#11 偽り

ミンヒョンに真実の愛を告げつつも、彼と別れてサンヒョクとの結婚を選んだユジン。サンヒョクはショックからすっかり立ち直り、結婚の準備を進める。カン・ミヒのピアノリサイタルの日、取材を申し込むためにミヒの元を訪れたサンヒョクは、父親がミヒと高校の同級生だったことを知る。さらに、サンヒョクはユジンからミンヒョンがミヒの子供だということを聞く。驚いた彼は昔の記録を確認するために母校に向かう。

🇰🇷12話あらすじ

#12 10年前の真実

ミンヒョンはジュンサンが住んでいた家に向かった。そこで母親と偶然出くわす。ミンヒョンは自分がジュンサンであったことを確認させられる。過去の記憶が消えてしまい苦しんでいるミンヒョンに会ったサンヒョク。彼をジュンサンと呼びつつも、ユジンに近づくなと告げる。

🇰🇷13話あらすじ

#13 追憶

自分はジュンサンだというミンヒョンの言葉を信じることが出来ないユジン。ユジンはミンヒョンが自分を諦められずにそのようなことを言っているのだと思い、サンヒョクと生きる決心をミンヒョンに告げ、彼を避けるようになる。過去の記憶を失ってしまったミンヒョンは春川の家でジュンサンの記憶を呼び戻そうとするが、記憶は戻らない。そしてユジンを離れ、ミンヒョンとして生きる決心をする。

🇰🇷14話あらすじ

#14 二度目の事故

韓国を去ろうとするミンヒョンから届いたプレゼントで、彼がジュンサンだという事実を悟ったユジン。ミンヒョンを追いかけて空港へ向かう。ジュンサンに語りかけるユジンだったが、ミンヒョンにはジュンサンの記憶がない。自分の存在に苦しんだミンヒョンは、今度こそ韓国を去ってアメリカに向かう決心をする。ミンヒョンを追いかけるユジンは、交差点の向こうに彼の姿を見つけ、思わず道に飛び出す。

🇰🇷15話あらすじ

#15 過去への旅路

昔の記憶を取り戻し始めたジュンサン。サンヒョクはジュンサンが記憶を取り戻したことを知り、ユジンを手放す決心をする。ユジンとジュンサンは10年の年月を経てやっと幸せな時間を手にしつつも、傷つけてしまったサンヒョクとチェリンのことを思うと心穏やかでない。そんな中、高校の恩師が上京することになった。ジュンサンが記憶を取り戻すきっかけになるかも知れないと二人で先生に会いに行くが、そこで友人たちに出くわしてしまう。

🇰🇷16話あらすじ

#16 父の影

友人たちと仲直りして幸せいっぱいのユジンとジュンサン。ところがジュンサンは時折浮かび上がる暗い影の記憶に苦しめられていることを、ユジンに言えないでいた。そんなある日、ジュンサンは自分の記憶の中で父親に対する記憶が抜けていることに気付く。自分の父親が誰なのか気になりながらも、あまりにも幸せな今を壊したくないために父親の記憶をあえて思い出そうとはしないのだった。一方サンヒョクを通じてミンヒョンとジュンサンが同一人物だったということを聞いたサンヒョクの父は、ジュンサンが自分の息子ではないかと考えジュンサンに会いに行く。

🇰🇷17話あらすじ

#17 障害

結婚の意志を固めたユジンとジュンサンは、ユジンの母親に許しを得るため春川へ向かう。ところがジュンサンの母親が夫と婚約までした仲だったことを知っているユジンの母は、この結婚を許そうとしない。親たちの心の傷に触れたユジンとジュンサンは、悲しみながらも許しを得るその日まで待ち続けることを心に誓う。一方、異母兄弟であるユジンとジュンサンが付き合っていることを知って一人苦しんでいたサンヒョクの父は、ジュンサンにそのことを知らせる。ジュンサンも自分の父親がユジンの父親かもしれないと思うようになる。

🇰🇷18話あらすじ

#18 運命のいたずら

ユジンとジュンサンは二人きりで結婚式を挙げることに。誓いの言葉を述べていたその瞬間、二人が異母兄弟であることを知ったサンヒョクが止めに入りユジンを連れ出す。ソウルに戻ったサンヒョクとユジン。ユジンを傷つけたくないがために、サンヒョクはジュンサンと結ばれてはいけないその理由を彼女に告げられないのだった。ユジンはジュンサンと探して回るが、彼の所在はつかめない。ようやく会えた二人は海へ旅に出る。それは二人にとって初めての海だった。

🇰🇷19話あらすじ

#19 父と子

ジュンサンと兄弟であることを知ったユジン。ジュンサンの家に駆けつけるが、そこでカン・ミヒに出くわし、自分たちが兄弟であることを確認させられる。ジュンサンにも冷たくされたユジンだったが、その理由がわかっているからこそ、なおさら苦しいのだった。自分を傷つけまいと何があっても兄弟であることを隠し通そうと苦しんでいるジュンサンの姿に、自分も彼と別れることを決心する。サンヒョクの父がジュンサンのアパートを訪れるが、ジュンサンはその場で倒れてしまう。

🇰🇷20話(最終回)あらすじ

#20 冬の終わり

病院でジュンサンが自分の息子だという結果を聞かされたサンヒョクの父は、すぐにミヒに会い真偽を確かめる。ミヒはジュンサンが彼の息子であることを認める。事実を聞かされたジュンサンは、ユジンとやり直そうとするが、そんな矢先に交通事故の後遺症で自分の生命が危機にさらされていることを知ったジュンサンは、ユジンにサンヒョクとやり直すように言い、一人アメリカへと旅立つ決心をする。しかしジュンサンの病状を知ったサンヒョクは、急ぎユジンを連れて空港へ。

\ U-NEXTの韓流ページはコチラ /

韓国ドラマ『冬のソナタ』視聴率【日本/韓国】

ドラマ『冬のソナタ』日本と韓国の視聴率です。

話数 🇰🇷韓国 🇯🇵日本
1話 16.3% 9.4%
2話 16.6% 10.9%
3話 19.2% 11.4%
4話 21.5% 12.3%
5話 21.2% 9.2%
6話 24.1% 13.6%
7話 27.2% 12.6%
8話 26.3% 15.0%
9話 17.8% 14.8%
10話 16.7% 15.7%
11話 26.4% 17.6%
12話 27.0% 17.1%
13話 27.6% 16.6%
14話 28.8% 16.5%
15話 26.4% 16.3%
16話 26.4% 16.8%
17話 23.3% 15.5%
18話 22.4% 16.5%
19話 23.7% 10.0%
20話 24.5% 20.6%
平均視聴率 23.1% 14.4%

関東地区(ビデオリサーチ調べ)

韓国ドラマ『冬のソナタ』OST

ドラマ『冬のソナタ』OSTをまとめました。

📋 オープニングテーマ曲

RYU
「最初から今まで」

📋 エンディングテーマ曲

イ・セジュン
「いつでもただ君を」

📋 挿入歌

Yoonji
「Believe you」

カン・ヨファン
「ソナタ(恋歌)」

カン・ヨファン
「届かない想い」

ユ・ヘジュン
「逢いたい」

シン・ミンチョル(T-MAX)
「君と永遠に

このページでは、韓国ドラマ『冬のソナタ』日本語字幕の動画を、無料視聴できる配信サイトをご紹介しました。

違法サイトでの視聴はリスクが高いのでオススメしません。

ご視聴は、U-NEXTまたはFODの無料体験を利用して、安全でお得にお楽しみください。


日本語字幕です✨

\ 31日間の無料体験あり /
本ページの情報は2021年9月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
2週間無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

RELATED POST
error: Content is protected !!