韓国ドラマ無料動画

左利きの妻 (韓国ドラマ)|動画を日本語字幕で無料視聴【Pandora*Dailymotion の配信は?】

韓国ドラマ「左利きの妻」全話見たい。無料で動画配信してるサイトないかな…。

こんな疑問にお答えします。

2019年1月12日〜5月31日まで韓国KBSで放送された、キム・ジヌとイ・スヨン主演の韓国ドラマです。

原題 왼손잡이 아내(ウェンソンジャビ アネ)
放送局 KBS
話数 全103話
韓国の放送 2019年1月12日〜5月31日
主演 キム・ジヌ
イ・スヨン
演出 キム・ミョンウク
⏩ 名前のない女
⏩ 笑ってトンヘ
脚本 ムン・ウナ
⏩ 名前のない女
⏩ 笑ってトンヘ
視聴率 平均:15.9%
最高:18.6%
日本での放送 あり

このページでは、韓国ドラマ「左利きの妻」

  • 全話見れる動画配信サイト
  • 動画を無料視聴する方法
  • 違法サイトで見る際の注意点

について解説しています。

韓ドラ歴は8年目に突入しました、少しはお役に立てると思います🙇‍♀️

\ 31日間の無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

韓国ドラマ「左利きの妻」動画フルを日本語字幕(全話)で無料視聴できる配信サイト

はじめに、韓国ドラマ「左利きの妻」日本語字幕版の配信状況です。

国内の動画配信サービス12サイトを調べたところ、

2021年9月現在、U-NEXTのみ「全話」を見放題で独占配信中でした。


日本語字幕です

つづいて、無料で視聴する方法を解説します。

韓国ドラマ「左利きの妻」日本語字幕の無料動画は【U-NEXT】

U-NEXTで見放題の韓国ドラマ

U-NEXTでは、初回登録に限り「31日間無料体験」を実施中です。

通常は月額2,189円(税込)ですが、

月額料金 2,189円
無料期間 31日間
ドラマ本数 700本以上
ダウンロード
アプリ

31日間は無料で、U-NEXT内の動画コンテンツを視聴できます※一部作品に有料あり。

©U-NEXT

ドラマ『左利きの妻』も、お試し期間中でしたら1話〜全話無料で視聴できます。

無料期間中の解約や追加料金

  • 有料作品以外は、追加料金なしで見放題です。
  • お試し期間中の解約で月額料金は発生しません。
  • 解約金もありません。

U-NEXTは「700本」以上の韓国ドラマを配信しており、他の動画配信サービスに比べて作品数が充実しています。

無料期間中に全て見終わっても、700本以上の作品から他の韓国ドラマを楽しめます。

第1話を無料公開します。

はじめてご覧になる方も多いと思いますので、第1話を無料公開します。

実際に視聴してみて、そして「続きが見たいな」と感じられましたら、無料登録をご検討いだたけたらと思います。

つづきの第2話〜は、31日間の無料お試し体験を利用してお楽しみください。

\ 31日間の無料体験あり /
本ページの情報は2021年9月時点のものです
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください

 

韓国ドラマ『左利きの妻』パンドラ・デイリーモーションの動画配信は?

違法動画サイト「パンドラ」や「デイリーモーション」での視聴はおすすめしません。

理由は以下の5つです。

  • 全話、揃っていない。
  • 低画質で音質も悪い。
  • 怪しい広告をクリックさせようとする。
  • ウイルスに感染しやすい。
  • 個人情報漏えいの危険がある。

実際に、ウイルス感染した方からの報告です。

 

ご紹介した『U-NEXT』は日本の大手動画配信サービスなので、安心・安全に動画を視聴できます。

\ 31日間の無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

韓国ドラマ『左利きの妻』キャスト(相関図)

韓国ドラマ「左利きの妻」キャスト(相関図)です。

※スワイプで拡大できます。

オ・サナ 役:
– イ・スギョン

化粧品開発研究員。母が道に捨てられていた、生まれたばかりのスホを発見し、その縁でスホと結婚。新婚旅行中に突然消息を経った夫を探し続け5年の月日が過ぎたが、まだ諦めきれずに探し続けている。いつからか、パク・ドギョンという男が気になり始める…。

イ・スホ役:
– ソン・ウォンソク

救急科専攻の医師。赤ちゃんの時に孤児になり、親に捨てられ寂しい思いをしていたが、サンハに出会い人生が一変。サンハとの新婚旅行中に不可解な交通事故に巻き込まれ、5年後に目が覚めるとすべてが変わっていた。

パク・ドギョン役:
– キム・ジヌ

オーラグループの財閥3世。行方不明になった従兄弟の代わりに会社を引き継ぐことになったが、この仕事に興味も才能もないと感じていた。アメリカ支社への異動が決まりエスターに会いに行った際、交通事故に遭ってしまう。

キム・ナムジュン役:
– チン・テヒョン

オーラグループ・パク会長の秘書室長。孤児院出身だが、グループの奨学生に選ばれ昇進。ドギョンが交通事故で意識を失っていた間、グループの後継者として足場を固めるため奮闘していたが、5年振りにドギョンが目を覚まし計画が崩れはじめる。

チャン・エスター役:
– ハ・ヨンジュ

オーラグループ系列美術館のキュレーター。スホと同じ孤児院出身で彼に頼って育った。ドギョンとの間に子どもを妊娠するが、エラに反対され別れることに。

チョ・エラ役:
– イ・スンヨン

オーラグループ系列美術館の館長。父が進めていた事業がうまくいかなくなり、ガンチョルと愛のない結婚を選択。息子・ドギョンにグループを継がせたいと思っているが、義父のお気に入り・ナムジュンを警戒している。息子の事故後、不本意ながら孫を妊娠したエスターを嫁として受け入れる。

✅その他の登場人物を見る

オ・チャンス 役
– カン・ナムギル
サナの父で、化粧品製造会社の社長。

ペク・グムヒ
– キム・ソラ
サナの母で、チャンスの妻。

パク・ノア
– キム・ジュニ

パク・ガンチョル
– チョン・チャン
オーラグループの社長。

パク・スンテ
– キム・ビョンギ
オーラグループの会長で、ガンチョルの父。

チョン・スニム
– ソヌ・ヨンニョ
スンテの妻で、ガンチョルの母。

\ 31日間の無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

韓国ドラマ『左利きの妻』感想

韓国ドラマ『左利きの妻』皆さんの感想です。

BSの放送を見たあと、また見たくなって視聴しました。

序盤は韓国ドラマにありがちなドロドロ展開で面白かったのですが、スホの記憶が戻った辺りから面白くなかりました。

サナ役の演技がちょっと微妙で、さらにサナの母親が毒親で妹も品がなく共感が持てませんでした…。

そんな中でも、ナムジュン役のチンテヒョンさんがすごく良かった。ナムジュンの演技に迫力あったせいか、他のキャスト陣が霞んだ感じに見えました。

総じて、チン・テヒョンさんの演技が光ったドラマでした。

韓国での評判が良かったのですが、実際に見てみると意外なほどに面白かったです!

物語の序盤はスホさんが素敵だなぁと思いましたが、キム・ジヌさんの演技力がすごかった。

ストーリーは長いので心配していましたが、途中からどんどん面白くなっていって今は若干ロスです…。

全話視聴しました。

旦那が失踪して記憶喪失になり、そんな状況を利用して別の顔に整形させる。。

別人の顔になった夫を捜す、妻の壮絶すぎる運命を描いた愛憎復讐劇で、序盤からドロッドロっでスタートします💦

世の中が狭すぎるくらい、登場人物みんな絡みまくってるあたりが韓国ドラマらしくて面白かったです😌

整形させられた恋人を探し、愛と憎悪か渦巻くドラマです。

ところが序盤の展開を忘れるくらい、中盤あたりからはいろんな問題が盛りだくさんで、次から次へといろんなことが雪崩のように押し寄せます💦

長編ドラマなのでダラダラと迷走するエピソードもありますが、ツッコミどころ満載なところがツボでハマってしまい、終始面白かったです😌

\ U-NEXTの韓流ページはコチラ /

韓国ドラマ『左利きの妻』見どころ

韓国ドラマ「左利きの妻」見どころです。

愛憎復讐劇史上、最も衝撃的な金字塔が誕生!

大人気作、韓国ドラマ「名前のない女」を手がけたキム・ミョンウク監督と、脚本家のムン・ウナが再タッグ!

“愛憎復讐劇の最狂ヒットメーカーコンビ”が、今作はジェットコースターよりも速いスピードで、“ありえない”衝撃のストーリーが次々と襲いかかる!

まさに神クラスのマクチャン愛憎劇で、1度見始めたら抜け出せない、2019年最高“中毒”傑作のマクチャンドラマ🥶

ダイナミック&スピーディーに展開していく物語に夢中になること間違いなし!

主人公たちの運命を狂わす悪女役を、韓国ドラマ「不屈の婿」や「グッバイ ミスターブラック」のハ・ヨンジュが熱演!貧しくて孤児院出身というコンプレックスを抱えた彼女は、自分と子どものために多くの人の人生を滅茶苦茶にしていく!

そしてラスボス的存在として君臨するのは、韓国ドラマ「金持ちの息子」や「砂時計」のイ・スンヨン。

韓国歴代最高視聴率を獲得したペ・ヨンジュン主演の韓国ドラマ「初恋」で清純派ヒロインを務めた彼女が、どんな手段を用いてでも息子を会社のトップに就かせるという願望を持った夫人を強烈な存在感で怪演😱

どれほど過酷で逆境に陥っても決して負けないヒロインと、5年ぶりに意識を取り戻すも記憶を失い、自分の顔を変えられてしまった夫。

どんな妨害にも屈せず、真実の愛だけを頼りに、たった1人の大切な人と再び巡り会う、ロマンティックで壮大なドロドロ愛憎復讐劇が誕生!

\ U-NEXTの韓流ページはコチラ /

韓国ドラマ『左利きの妻』あらすじ

韓国ドラマ「左利きの妻」各話のあらすじです。

全体のあらすじ

結婚したばかりのサナとスホは、御曹司・ドギョンと別れさせられて落ち込むエスターを励まそうと、新婚旅行に同行させる。

だが、エスターはドギョンとスホを巻き込んで交通事故を起こし、スホの顔を死んだドギョンの顔に整形させてしまう。

🇰🇷1〜10話あらすじ

第1話

両親の反対にも負けず、児童養護施設で育った救急医スホと結婚したサナ。ところが新婚旅行中にスホが姿を消してしまう。ホテルの前で夫の時計を発見したサナは不安に駆られ、スホを捜し回るが…。その頃、スホは幼馴染みのエスターが運転する車に、彼女の元交際相手であるドギョンとともに乗っていた。スホはエスターと結婚する気はないというドギョンを説得しようとするが、3人が乗った車は不審なトラックに煽られて転落事故を起こし…。

第2話

オーラ美術館のキュレーターとして働くエスターは、館長のエラの息子であるドギョンと密かに交際していた。しかしドギョンはエスターとの関係をエラに知られまいと必死になり、ひどくぞんざいな扱いを受けたエスターは不満を募らせる。一方、サナは両親の猛反対を押し切り、恋人のスホに腎臓を提供するために手術室へ入る。無事に手術を終えたスホは、見舞いにやってきたエスターから腎移植のドナーが実はサナだったことを聞いて驚くが…。

第3話

エラに辞表を叩き付け、ドギョンと交際していたことを暴露したエスター。ドギョンはエラに命じられたとおりに見合いをするが、その場にエスターが現れる。エスターとドギョンは口論からもみ合いになり、怪我を負って病院へ。エスターの元に駆け付けたスホは、自分勝手なドギョンを責める。そんな中、エスターはエラの策略によって突然逮捕されるが…。一方、新聞でエラの記事を偶然目にしたグムヒは、スホの母親なのではないかと気づいて…。

第4話

エスターに呼び出されて警察署に向かったエラは、ドギョンの子を妊娠していると聞かされて衝撃を受ける。エスターはマスコミに暴露するとエラを脅迫し、釈放を要求する。一方、サナは父の化粧品会社の商品を売り込むためにオーラコスメティックを訪問し、常務のドギョンと不本意な再会を果たす。サナはドギョンに心無い言葉を浴びせられ、サンプルについて説明をする間もなく追い出される。そんな中、スホは実の母親を捜す決意を固めて…。

第5話

スホは外出中に倒れたスニムを偶然発見し、病院に運ぶ。一方、グムヒはエラの自宅を訪ねてネックレスのことを伝え、生き別れた子供がいるのではないかと問い質す。エラはグムヒを追い返し、30年前の赤ん坊は死んだはずだと自分に言い聞かせる。スホはサナの父から新聞記事を見せられ、エラが自分の母親かもしれないと期待するが…。そんな中、スニムから新婚旅行をプレゼントされたスホとサナ。エスターも2人に同行することになり…。

第6話

スニムからの贈り物を見たスホは自分が彼女の孫に違いないと考え、すぐに電話で知らせようとする。しかし、スニムはスホからの着信に気づかずにいた。一方、ドギョンはエスターのいるホテルに向かい、堕胎手術を受けさせるために病院へ連れて行こうとする。言い争う2人を偶然目撃したスホはドギョンと殴り合いになり、3人はエスターの車に乗って別の場所に移動する。その頃、何も知らないサナはホテルの部屋でスホの帰りを待つが…。

第7話

スホが行方不明の中、出産を終えたサナはその直後に気を失う。意識を取り戻すやいなや我が子を捜すが、母グムヒから赤ん坊が死んだことを聞かされ、絶望の淵に立たされる。一方、エスターは意識不明のスホに整形手術を受けさせ、ドギョンそっくりの顔に変えていた。エラはエスターからドギョンは生きているという連絡を受け、妊娠中のエスターをやむなく嫁として迎え入れる。そんな中、サナは子連れのエスターを偶然見かけて後を追うが…。

第8話

エスターを捜し出し、スホの行方について手がかりを得ようとするサナ。しかしエスターは悪事の発覚を恐れ、何も知らないと言い張る。そんな中、サナはスホが失踪中であることを知ったスニムから電話を受け、ドギョンの病室を訪問。ドギョンの顔に変えられたスホは昏睡状態の中でサナの声を聞き、ショック状態に陥る。ドギョンの家族は医師から心の覚悟をするよう告げられるが…。一方、ナムジュンはチラシ配りをしていたサナと街で再会して…。

第9話

ドギョンが5年ぶりに意識を取り戻したという連絡を受け、喜びに包まれるエラ。オーラグループの理事会は中断され、ナムジュンの代表理事就任は保留となる。そんな中、サナはスニムに紹介された放送局のプロデューサーに会い、テレビ番組に出演してスホを捜そうと決意。エスターにも番組への出演を依頼しようと考えていた。一方、エスターは自分の悪事とドギョンの正体が明るみに出ることを恐れ、エラに遺書を残して命を断とうとするが…。

第10話

スホが記憶をすべて失ったことを知ったエスターは胸をなでおろし、エラの元に駆け付けて遺書を回収。サナとドギョンは、お互いに胸の高鳴りを感じて戸惑う。スニムやエラはドギョンの回復を喜ぶが、名前すら思い出せないスホは“ドギョン”という名前や鏡で見た自分の顔に違和感を覚えていた。そんな中、スニムはドギョンの治療をサナに任せたいとエラに提案。これを知ったエスターは、エラの代わりにサナと会い、仕事を断るよう促すが…。

🇰🇷11〜20話あらすじ

第11話

サナの実家を密かに買い取り、一家の危機を救ったナムジュン。エスターはサナを気遣うナムジュンを責め、自分たちはスホをドギョンの顔に整形した共犯者だと脅迫する。一方、サナはナムジュンに借金を返済するため、ドギョンの治療師として働くことを決意。リハビリを始めたサナは、傲慢だったドギョンがすっかり穏やかな性格に変わったことを不思議に思う。そんな中、ドギョンが記憶喪失だというニュースが報道され、世間を賑わせるが…。

第12話

退院したスホはドギョンの自宅に戻るが、当然ドギョンとしての記憶はなく、見慣れぬ部屋や家族写真に戸惑う。一方、サナはスニムの誘いを断り切れず、ドギョンの家族とともに夕食をとることに。スホが魚アレルギーを持っていることを知るエスターは、カレイを口にしたドギョンをヒヤヒヤしながら見守るが…。そんな中、サナは人捜しの番組収録へ。失踪直前にスホを目撃したホテルのスタッフにも出演を依頼するが、これを知ったエスターは…。

第13話

病院でサナの出演番組を偶然目にしたドギョンは、失踪した夫に語りかけるサナを見ながら、移植された腎臓と胸に痛みを感じる。たびたび交通事故の夢を見るようになったドギョンは、エスターとナムジュンに事故現場を自分の目で確かめたいと頼む。実際の事故現場ではない場所に連れていかれたドギョンは、何も思い出すことができず…。一方、サナは新婚旅行中にスホがスニムからブローチを受け取ったことを知り、オーラホテルを訪れるが…。

第14話

ドギョンは目の見えないチャンスを送り届けるために偶然サナの自宅を訪れ、初めて来た場所ではないような懐かしさを覚える。チャンスはドギョンをもてなすが、帰宅したグムヒは夫の人生を台無しにしたドギョンを見て仰天。サナはグムヒに叩き出されたドギョンをかばうが…。その頃、ドギョンの家族は必死で彼の行方を捜していた。エスターは携帯電話のGPS機能でドギョンの居場所を知り、記憶が戻ったのではないかと慌てふためくが…。

第15話

サナはパク会長から解雇を言い渡されるが、ドギョンとスニムの口添えによって無事に仕事を続けられることに。サナを追い出す計画が失敗に終わり、エスターは嫉妬心を募らせる。一方、ドギョンはサナの父の会社が自分のせいで倒産したことに罪悪感を抱き、フォーレ化粧品の事件について真相を突き止めようと決意する。一方、ナムジュンの家でカレンダーを見たグムヒは彼のために誕生日パーティーを開き、サナとの仲を近づけようとするが…。

第16話

酔って帰宅したナムジュンが高熱を出していることに気づき、徹夜で介抱したサナ。エスターはフォーレ化粧品の文書がドギョンの部屋にあった理由を聞くためにナムジュンの自宅を訪れ、サナがいることを知って驚く。翌日、目を覚ましたナムジュンはサナが作ってくれた法事料理を持って父の墓参りへ。サナに惹かれる気持ちを自覚しながらも、パク会長への復讐を改めて心に誓う。一方、ドギョンはチャンスに謝罪するためにサナの家を訪れるが…。

第17話

フォーレ化粧品の事件について話し合うため、深夜にカフェで会ったドギョンとサナ。ドギョンは、オーラ化粧品からフォーレの商品の成分情報が漏れた可能性が高いと考える。一方、オーラグループへの復讐のため、5年前に成分情報を流出させた張本人であるナムジュンは、ブローカーのギテから脅迫を受けていた。ナムジュンはサナとドギョンの親しげな様子を目撃してショックを受けるが、やがてエスターの計略によってドギョンの不倫騒動が報道されて…。

第18話

ドギョンの不倫報道の相手がサナだと知り、激怒したエラ。誤解だというサナの言葉にまったく耳を貸そうとせず、サナをかばって自分に逆らうドギョンの態度を見てますます不愉快になる。一方、ナムジュンは、ドギョンが自らサナを解雇するように仕向けるべきだとエスターに助言する。そんな中、パク会長はオーラグループのイメージを失墜させたドギョンをブラジルに行かせると宣言。エスターは必死でパク会長を止め、新たに策略を練るが…。

第19話

パク会長に呼び出されたサナとナムジュン。エラはサナがフォーレ化粧品の娘であり、ナムジュンはサナの自宅の家主だという事実をパク会長に告げ、2人が手を組んでドギョンへの復讐を企んでいた証拠だと主張する。ドギョンはパク会長の前でサナをかばおうとするが、ついに解雇を言い渡してしまう。エラはナムジュンを追い出すため、サナにある取引を持ちかけるが…。そんな中、エスターとドギョンがテレビ出演する日がやってきて…。

第20話

放送局のスタジオでノアをかばって倒れたドギョン。照明を浴びた拍子に事故当時の会話を一部思い出し、“スホ”という名前を呼ぶエスターの声が脳裏によみがえる。ドギョンは事故現場に自分たち以外の人物がいたことを確信するが、エスターにきっぱり否定される。スホと事故についてネットを検索したドギョンは、失踪したサナの夫の名前がスホであることを知って…。一方、エラはナムジュンの追放に協力しようとしないサナを訴えるが…。

🇰🇷21〜30話あらすじ

第21話

ナムジュンは、自分のせいでエラに訴えられたサナを思わず抱き締める。2人の様子を目撃したドギョンはショックを受けて帰宅し、苛立たしげにエスターを部屋から追い出す。エスターは、ドギョンがスホとしての記憶を失ったにもかかわらず、いまだにサナのことを想っていることに憤慨。ナムジュンのマンションに入っていくサナの映像をドギョンの携帯に送り付けるが…。そんな中、ナムジュンはサナを守るため、エラに取引を持ちかけて…。

第22話

サナは人捜し番組に出演してくれるはずだった女性と再会し、エスターが彼女の出演を阻止したという衝撃的な事実を聞き出す。事故当時、スホとドギョンが一緒にいたことを確信したサナは、エスターを問い詰めるが…。一方、グムヒはナムジュンからサナを愛していると告げられ、2人を結婚させようと決意する。そんな中、ドギョンはフォーレ化粧品の事件を探るためにイ次長を尾行し、ブローカーのギテと密会するナムジュンを見て驚くが…。

第23話

ギテに騙され、化粧品開発書と成分配合表を盗まれたことに気づいたサナ一家。サナはグムヒとともに警察に駆け込むが、ギテがいくつもの詐欺事件で指名手配中だったことを聞かされ、絶望感に襲われる。グムヒはナムジュンに電話をかけ、助けを求めるが…。一方、ドギョンは監禁場所から逃げ出したギテと出くわし、彼をフォーレ化粧品事件の犯人として警察に突き出そうとする。ところが、ドギョンはギテから5年前の驚くべき話を聞かされて…。

第24話

化粧品開発のために田舎の農園に向かったサナは、みすぼらしい身なりのドギョンと偶然再会する。ドギョンはエスターにも行き先を告げずにソウルを去り、住み込みで農作業を手伝っていた。サナは5年前のことを謝罪するドギョンを冷たく突き放すが、園主が留守の間、2人きりで農園を任されて…。一方、エスターやエラはドギョンを必死で捜していた。エスターはドギョンの失踪にサナが関与しているのではないかと妄想し、不安に駆られるが…。

第25話

ドギョンは体調を崩したサナをトラックで病院に連れて行こうとするが、交通事故を起こしてしまう。一方、エスターとナムジュンはともに農園へと駆け付け、サナとドギョンを捜し回る。やがてナムジュンは、保健所でサナを看病するドギョンを発見。湧き上がる嫉妬心と動揺を抑え、看病を交代すると申し出る。目を覚ましたサナはナムジュンに連れられて農園に戻ると、スニーカーの靴ひもがスホと同じ方法で結び直されていることに気づくが…。

第26話

フォーレ化粧品の事件を仕組んだ犯人はドギョンだったと聞き、激怒したパク会長。ドギョンは一からやり直す覚悟で家を出ていき、ナムジュンの家で暮らし始める。エラはパク会長が夫やドギョンを差し置いてナムジュンに会社を任せようとしていることに焦りを感じ、ナムジュンとパク会長に血縁関係があるのではないかと疑う。一方、ナムジュンはサナの家を訪れて事業をサポートすると申し出るが、サナはドギョンのことばかり心配していて…。

第27話

パク会長に縁談を勧められたナムジュンは、心に決めた人がいると明かし、サナを紹介しようとする。サナは突然のプロポーズとパク会長の登場に驚き、自分には夫のスホがいるときっぱりナムジュンに伝える。そんな中、チャンスはドギョンから突然振り込まれた大金を返すために彼と会うが、その帰り道に足をケガしてしまう。サナはまるで医師のように応急処置をするドギョンを見て驚き、スホとの共通点があまりにも多いことを不思議に思うが…。

第28話

エラが依頼したDNA鑑定の検査用紙を奪おうと画策するエスターとナムジュン。一方、サナはドギョンにスホの姿が重なる理由を突き止めるべく、ドギョンに会いに行く。エスターは自宅の前までやってきたサナを止めようとするが…。そんな中、検察の調査を受けることになったオーラグループ。ナムジュンは自ら出頭してパク会長への忠誠心をアピールしただけでなく、社内の問題を内部告発した犯人がエラであることをドギョンに知らせるが…。

第29話

ドギョンから連絡を受けたサナは彼の元に駆けつけ、スホとの共通点についてひとつひとつ確認する。ドギョンもまた、自分がなぜサナに惹かれるのか、その理由を知りたいと告げる。その最中、ナムジュンが怪我を負ったという電話を受けたサナは、ドギョンとともに病院へ。ナムジュンは2人を見て複雑な気持ちになるが、サナとの再会を喜ぶ。そんな中、エスターとナムジュンは、ドギョンとスホの関連を疑い始めたサナを止めるための作戦を練るが…。

第30話

ドギョンが職員の応急処置をする様子を目にしたエラは、血液恐怖症だったはずの息子がまるで別人のように変わったことを不思議に思う。一方、ドギョンは自分に医学の知識がある理由が気になり、サナの元へ。サナはドギョンとエスターが交通事故に遭った現場にスホがいたかもしれないという話を聞き、希望を抱く。ところが、サナの元にスホらしき遺体が発見されたという連絡が入る。遺品の時計を確認したサナは絶望の淵に突き落とされて…。

🇰🇷31〜40話あらすじ

第31話

スホの通夜を抜け出して遺体の発見現場へ向かったサナ。ナムジュンはグムヒに頼まれてサナを連れ戻しに行くが、サナは彼を振り払い、夫の死の真相を突き止めると言い放つ。サナは家族にもスホの死因が解明されるまで葬儀は延期すると宣言するが、父に説得され、やむなく遺体を荼毘に付す。サナはすっかりふさぎ込み、自室にこもりきりになるが…。一方、ドギョンはオーラバイオのコピー商品が安価で売られているという話を偶然耳にして…。

第32話

サナは警察から返却された遺品の時計が左利き用ではないことに気づき、スホは生きていると確信。エスターの不審な行動を思い出して時計屋を訪れ、彼女が時計を購入したことを突き止める。ドギョンがスホ本人なのではないかという仮説を立てたサナは生きる希望を取り戻し、真相を確かめようとするが、エスターに妨害されてなかなかドギョンに会えずにいた。そんな中、サナはパク会長から電話を受け、自宅での夕食会に招待されるが…。

第33話

ドギョンの上着をめくって脇腹に腎臓手術の痕があることを確認したサナは、彼こそがスホであると確信。エスターに責められても動じず、毅然とした態度を取る。一方、ナムジュンはサナがパク会長の招待に応じてくれたことを喜ぶが、自分はドギョンに会う口実としてサナに利用されただけだと知って失望する。そんな中、サナはドギョンの元を訪れ、あなたは夫のスホだと告げて根拠を説明する。ドギョンは突拍子もないサナの話に戸惑うが…。

第34話

サナの話が気になったドギョンは、家族での健康診断の機会を利用してパク会長とのDNA鑑定を密かに依頼。ところが、ドギョンとパク会長のDNAはほぼ100%一致していた。ドギョンから診断結果を聞かされたサナは納得できず、エスターが結果をすり替えた可能性もあると考える。一方、エスターは証拠隠滅のために時計屋に向かうが、ドギョンとサナが現れて…。そんな中、ドギョンとエスターの会話を耳にしたエラも息子の正体を疑い始めて…。

第35話

自分の正体を突き止めるため、改めてDNA鑑定を依頼したドギョン。サナは鑑定結果が出るまで待ち続けるが、エスターの指示によってまたしても結果が捏造されてしまう。ドギョンは自分がスホでないことを残念がり、思わずサナを抱き締める。一方、エラもまた自分とドギョンのDNA親子鑑定を依頼。これを知ったナムジュンは慌ててエスターに電話をかけるが…。そんな中、サナの母と妹はフォーレ化粧品の悪評を流したブロガーを捜し出して…。

第36話

サナは、フォーレ化粧品の悪評を流した真犯人がエスターだったことをパク会長に明かす。パク会長から家を出ていけと言われたエスターは、気絶したふりをしてその場をやりすごす。ドギョンはエスターに代わってサナに心から謝罪。ブロガーも謝罪文をアップするが、フォーレ化粧品からは客足が遠のき、グムヒは別の商売を始めることに。そんな中、サナはドギョンが本部長を務めるフォーレバイオの入社試験を受けるが、エスターの妨害に遭って…。

第37話

副会長ガンチョルの助力によって、追加合格者としてフォーレバイオに入社したサナ。家族に手紙を残し、ドギョンが率いる新人研修に向かう。新婚旅行と同じオーラホテルを訪れることになったサナは、かつてスホと泊まった部屋を予約して…。そんな中、ガンチョルは母スニムが捜し続けている孫の行方を追う。ナムジュンはパク会長とドギョンのDNAが一致したというグムヒの話を聞き、スホがパク会長とスニムの孫なのではないかと疑うが…。

第38話

サナがドギョンと同じベッドにいる動画を見たエスターは、我を忘れてオーラホテルに駆けつける。ドギョンが記憶を取り戻したというサナの嘘を信じ、ついにドギョンがスホであることを白状したエスター。サナは会話の一部始終を録音することに成功し、ドギョンに聞かせようとするが、エスターにICレコーダーを壊されてしまう。ドギョンは涙を流すサナにキスをして、2人でホテルを抜け出す。同じ頃、ナムジュンもホテルに到着するが…。

第39話

スニムに頼まれ、失踪した孫がいるという住所を訪れたガンチョルは、そこに住んでいたのがすでに亡くなったサナの夫スホだと知る。一方、ドギョンとサナは海辺の民宿に部屋を取り、幸せな時間を過ごす。ところがエスターが便利屋を雇ってドギョンの居場所を突き止め、サナの元に戻ろうとするドギョンを引き止める。そんな中、エラは便利屋の男たちが捕らえたサナを連れて彼女の両親の元に向かい、ドギョンとの一件について苦情を申し立てるが…。

第40話

母の猛反対を押し切って、オーラバイオに初出勤したサナ。エスターもまた両親に頼み込み、商品デザイナーとして同社で働き始めるが、何も聞かされていなかったドギョンは不快感をあらわにする。そんな中、5年前にスホとドギョンの手術を執刀した闇医者ジュンギが出所し、会社や自宅にまで現れてナムジュンとエスターを脅迫する。チャンスは、ナムジュンと電話中だったエスターの声を聞き、“ドギョン”“手術”という言葉を不審に思うが…。

🇰🇷41〜50話あらすじ

第41話

ドギョンは記憶を回復させる薬だとエスターに聞かされていた錠剤が単なるビタミン剤だったと知り、エスターを尾行。薬局の店主から話を聞き、今までエスターが特注したビタミン剤を飲まされていたことに気づく。さらにドギョンはエスターが時計を捏造したというサナの話を思い出し、時計屋を再訪。数々の嘘を知ったドギョンはエスターを疑い始める。一方、サナはエスターの共犯者がナムジュンだったことに気づき、ショックを受けるが…。

第42話

サナはナムジュンが育った児童養護施設を訪れ、エスターと親しかったことを確認。ジュンギから意味深な言葉を聞かされたドギョンもその場に到着し、サナからナムジュンがエスターの共犯者だと知らされて驚く。一方、スニムが倒れ、捜していた孫がすでに他界していたと知ってショックを受けるパク会長。エラは孫がスホだったという事実を内密にしてほしいとガンチョルに頼み込む。そんな中、サナはジュンギによる手術の証拠を捜し始めて…。

第43話

サナは手術室の写真をドギョンに見せ、ナムジュンの指示でジュンギがスホの整形手術をしたに違いないと告げる。ジュンギは手術映像の原本が入ったUSBメモリと引き換えにナムジュンから大金を受け取るが、複数の男たちに襲撃される。ドギョンは待ち合わせ場所のビルから転落しそうになっていたジュンギを発見。ジュンギの命を救ってホテルに匿い、真相を問い質すが…。その頃、パク会長の元にも手術台に横たわるドギョンとスホの写真が届いて…。

第44話

グムヒからジュンギが来たことを聞き、サナの家に駆けつけたナムジュン。ジュンギはサナの協力で家を抜け出し、ドギョンの車に乗って逃走する。その頃、パク会長から手術室の写真を見せられたガンチョルは、真相を確認するためにドギョンに帰宅するよう電話をかける。自宅に向かおうとしたドギョンは、これを阻止しようとするジュンギともみあいになり、交通事故を起こしてしまう。サナは不吉な予感に襲われ、ドギョンの家に駆けつけるが…。

第45話

交通事故で昏睡状態になったドギョンの手には、ナムジュンのネクタイピンが握られていた。パク会長とガンチョルはナムジュンを呼び出し、事故の真相について問い質す。サナはエスターとナムジュンの悪事をパク会長とエラに話すが、現実離れした話を受け入れてもらえない。それでも不安を感じたエスターは、サナを消すしかないとナムジュンに提案する。そんな中、エスターはエラのネックレスの隠し場所に悩み、宝石店に売り払おうとするが…。

第46話

意識を取り戻しかけたスホに必死で呼びかけるサナ。しかしエラによって病室から追い出され、面会ができなくなってしまう。一方、パク会長とガンチョルはドギョンの交通事故を通報した少年を会社に呼び、ナムジュンと対面させる。少年は現場にいたのはナムジュンだったと断言するが…。そんな中、家を追い出されたエスターは、手術映像の原本を手に入れるためにサナの家に忍び込む。チャンスはエスターの気配に気づき、部屋に閉じ込めるが…。

第47話

スホを病室から連れ去ろうとしたマスク姿の医師が偽者であることに気づいたサナ。男はスホを置いて逃げ出し、後を追ったサナは拉致されてしまう。一方、目を覚ましたスホは完全に記憶を取り戻し、自分の姿に驚いて鏡を叩き割る。サナに電話をかけたスホは、チャンスからサナが帰宅していないことを聞かされ、病院の監視カメラでマスク男を確認。ナムジュンとエスターの仕業だと考えて2人を呼び出し、手術動画の真実を話せと詰め寄るが…。

第48話

精神病院の隔離室に閉じ込められていることに気づいたサナ。その頃、パク会長とガンチョルは、サナを連れ去ったマスク男の行方を追っていた。スホはサナを捜し出すために病室を抜け出し、警備員とともにナムジュンを車で尾行するも見失ってしまう。一方、サナは精神病院にやってきたナムジュンを責め、頬を平手打ちする。ナムジュンは拉致を指示したのは自分ではないと説明し、サナを愛する気持ちは本心だと伝えるが、冷たく突き放されて…。

第49話

質屋で手術動画の原本を手に入れようとしたエスターは、ガンチョルに捕えられ、家族の前に突き出される。パク会長はドギョンとの離婚届やノアの親権放棄同意書を叩きつけ、サインをして出ていけと迫る。ナムジュンはスホの記憶が戻ったのではないかと疑い始めて…。一方、サナは記憶の戻ったスホと再会し、動画の原本が入ったUSBメモリが自分の家に隠されていることを知る。事情を聞いた家族はサナとともに家中を捜すが、USBメモリはどこにも見当たらず…。

第50話

エラはドギョンと自分のDNAが一致しないという鑑定結果に衝撃を受け、本物のドギョンはどこにいるのかとエスターを詰問。開き直ったエスターはエラが仕組んだ交通事故のせいでドギョンは死んだと言い放ち、エラを動揺させる。すべてをぶちまけたエスターは、ノアを家から連れ出して逃げようとするが、パク会長に見つかり阻止される。帰宅したエラは再びドギョンの居場所についてエスターを問い詰め、激しい言い争いを繰り広げるが…。

🇰🇷51〜60話あらすじ

第51話

グムヒとチャンス、スラに正体を打ち明けたスホ。グムヒは衝撃のあまり気を失ってしまう。その後、スホは5年前に新婚生活を始めるはずだった家を訪れ、子供用の靴を発見。自分たちの子供ゴンが死んだことをサナから聞き、悲しみに暮れる。一方、息子の死を受け入れたエラはドギョンが眠る納骨堂を訪れて…。そんな中、ICレコーダーの録音内容を聞いたスホはエスターを責める。エスターはすべての責任をナムジュンに押しつけようとするが…。

第52話

エラはナムジュンに猟銃を突きつけ、スホをドギョンの顔に変えた理由を問い質す。スホとともに別荘に駆けつけたガンチョルは、取り乱したエラの様子に戸惑うが、ナムジュンは何も語ろうとしない。自宅に戻ったエラはナムジュンの正体が気になり、エスターから情報を聞き出そうとする。スホとサナもまた、ナムジュンがなぜエスターに協力したのか疑問に思っていた。そんな中、一緒に遊んでいたノアとチャニは薬瓶の中からUSBメモリを発見するが…。

第53話

スホとエスターを家から追い出そうと決めたエラ。スホはいっそサナの元に戻りたいとエラに話すが、ドギョンとして静かに生きて欲しいと告げられる。ドギョンとして生きてくれさえすればエスターと離婚してサナと再婚しても構わないというエラの話にスホは呆れ返る。一方、エスターはエラがすべてを闇に葬ろうとしているようだとナムジュンに報告する。そんな中、サナは手術動画を捜すため、チャニの顔写真が入ったビラを撒き始めるが…。

第54話

パク会長の家を訪れ、婿のスホを返して欲しいと告げたグムヒとチャンス。エラはドギョンがスホであるはずがないと言い張り、2人を追い返してしまう。一方、スホはサナとともにチャニに会って話を聞き、USBメモリを書斎の引き出しにしまったことを思い出すが…。エラに呼び出されたサナは、スホがドギョンになりすましたまま生きられるようにしてほしいと頼まれるが、きっぱり断る。そんな中、エラはナムジュンが自分の息子だと気づき…。

第55話

パク会長一家の前で、自分はドギョンではなくサナの夫だと宣言したスホ。エスターとナムジュンに人生を奪われたと話し、整形手術をしたのはジュンギだったことを明かす。本物のドギョンが5年前に死んだことを知った一家はパニックに陥る。パク会長はナムジュンが関わった証拠についてスホに訊ね、USBメモリを捜せと部下に命令するが…。一方、スホが正体を明かしたと聞いたサナ一家は明るい笑顔を取り戻すが、グムヒだけは浮かない顔で…。

第56話

グムヒに責め立てられたナムジュンはその場から立ち去ることができず、駆けつけた警察に逮捕される。国外に逃亡しようとしていたエスターも捕らえられ、警察で取り調べを受ける。そんな中、パク会長に辞表を提出し、エラに離婚を宣言して家を出ようと決意したガンチョル。その前に、スホこそが捜していた孫であることをパク会長とスニムに明かそうとするが…。一方、様子のおかしいグムヒを尾行したサナは、意外な場所にたどり着いて…。

第57話

ナムジュンの父ミョンウの死についての真実を突き止めたエラ。ミョンウを殺したのは自分ではないと弁解するが、ナムジュンは納得しない。一方、サナは息子のゴンは死んだのではなく、グムヒの独断で養子に出されたという事実を知る。グムヒはゴンを養子に出したことを後悔していないと話すが、サナは涙を流して母を責める。一方、ナムジュンはエラの助力によって釈放される。しかし、エスターは5年前の交通事故の主犯に仕立て上げられて…。

第58話

エスターが手術動画のUSBメモリを持っていることを知ったスホとサナは、警察署で彼女に面会する。エスターは交通事故を仕組んだ犯人はエラだと告げ、USBメモリの在り処をさりげなく2人に告げる。一方、ナムジュンは証拠不十分で釈放されるが、激怒したパク会長に家を追い出される。その後、エラから連絡を受けたナムジュンは、USBメモリを手に入れるべく警察署に駆けつけるが…。そんな中、グムヒはゴンの養子縁組について知るヨンスクの元を訪れて…。

第59話

USBメモリを持ってパク会長の元に向かったサナ。パク会長はドギョンとスホの手術を指示するナムジュンの映像を見て、怒り心頭に発する。スホはエスターの濡れ衣を晴らすとエラに宣言し、証拠をつかむために動き始める。一方、サナとグムヒはヨンスクが働く食堂を訪れて仕事を手伝い、ゴンを連れ去った女性について聞き出そうとする。ヨンスクの証言に基づいて作られた女性の似顔絵を見て、グムヒはチャニの母ティファニーに似ていると感じるが…。

第60話

怪我をしたチャニを連れて、サナの家を訪れたティファニー。グムヒはティファニーが死産した子供の代わりにチャニを養子に迎えたと知り、詳細を聞き出そうとするが、夫に制止される。サナもまた、チャニがゴンなのではないかと疑い始めるが…。一方、スホはナムジュンを捕らえたことをサナとパク会長に報告。パク会長はオーラバイオの危機まで救ったスホに株を譲渡し、今後も仕事を続けてほしいと告げる。その様子を見たエラは不安になり…。

🇰🇷61〜70話あらすじ

第61話

ゴンを連れ去った女性はエスターだったとヨンスクから聞かされたサナは、自分たちの息子が生きていることをスホに明かす。サナとスホはエスターの面会に行き、ゴンの居場所を問い質すが、示談に応じて告訴を取り下げれば教えると冷たく告げられて思い悩む。そんな中、手術動画という証拠が存在するにもかかわらず、エスターとナムジュンが釈放される。サナとスホは驚き、パク会長とガンチョルも背後に何者かがいるはずだと疑い始めるが…。

第62話

サナはパク会長の家へ向かい、エスターが5年前に自分の息子ゴンを連れ去ったと話す。エラはノアがゴンかもしれないというサナの憶測を否定。しかしその後ティファニーとチャニがナムジュンと一緒にいるところを目撃し、ノアとドギョンの親子鑑定結果が捏造されていたのではないかと疑い始める。再びパク会長の怒りを買ったエスターは、ノアを連れて海外に逃げようとするが…。一方、スホとサナはエスターが通っていた産婦人科を訪れて…。

第63話

サナとスホは産婦人科での記録からノアがゴンである可能性に気づき、キャンプに向かうノアに会うため空港へ急ぐ。しかし一足先に到着したエスターがノアを連れ去ってしまう。エラはエスターが子供を取り換えたことに気づき、ナムジュンも共犯だと確信。激怒したエラに平手打ちされたナムジュンは、自分は無関係だと主張するが…。そんな中、エラはティファニーの息子チャニが本物の孫であるかどうかを確認すべく、サナの家に押しかけて…。

第64話

パク会長に問い詰められたエスターは、ノアは自分とドギョンの息子だと主張。しかしエラはドギョンの真の息子はおそらくチャニだと言い、家族を動揺させる。一方、ノアを連れ帰ったサナとスホは親子鑑定を依頼するが、自分たちの息子ではないという結果が出る。すっかり気を落としたサナの元に、エスターがノアを取り戻すべく乗り込んでくる。ティファニーはエスターからチャニがサナの息子だと聞かされ、サナの家から逃げ出そうとするが…。

第65話

サナは急いで自宅に戻るが、チャニとティファニーはすでに家を出た後だった。ティファニーが使っていた部屋でチャニの健康診断の結果用紙を発見したサナは、心臓手術の記録からチャニがゴンであることを確信する。一方、ティファニーはオーラグループ本社を訪れ、ナムジュンに自分たちをかくまってほしいと懇願する。ナムジュンの社長解任案を採決する理事会のために奔走していたスホは、サナから電話を受け、チャニの正体を知らされて…。

第66話

サナとグムヒはパク会長の家を訪れ、スニムの許可を得てチャニを捜し回る。エラはティファニーとチャニを密かに家の外へ逃がすが、サナはティファニーがアメリカに戻るつもりだと察して空港へ向かう。一方、ナムジュンは社長職を解任されるが、理事たちの提案によって代表理事に選任される。パク会長は衝撃のあまり倒れるが、スホは我が子を取り戻すため空港へ向かうことを決意。ところが、エスターが空港からチャニを連れ去ってしまい…。

第67話

サナとスホはナムジュンの家にいたチャニと再会し、自分たちが本当の両親だと伝える。一方、パク会長はナムジュンを代表理事の座に就かせたエラを叱責。理由を問い質されたエラは、交通事故を仕組んでドギョンを殺した犯人は自分だと涙ながらに告白し、ナムジュンにすべてを知られて脅迫されていたせいだと嘘をつく。ナムジュンは代表理事の権限でスホを解雇しようとするが…。一方、エスターはチャニのカバンからネックレスを発見して…。

第68話

ネックレスについて調べたエスターは、スホがパク会長とスニムの孫であることに気づき、自分が家に戻れるようにしてほしいとエラを脅迫する。一方、ティファニーの申し立てによってチャニへの接近禁止命令を下されたサナとスホは、ヨンスクに協力を求めようとするが、すでにナムジュンが先手を打っていた。そんな中、エスターからネックレスを見たと聞いたスニムは、失踪した孫の夢にうなされる。ガンチョルはそんな母を見て思い悩むが…。

第69話

スニムとパク会長にスホが失踪した孫であることを明かす決意をしたガンチョルは、オーラホテルに2人とスホを呼び出す。エラはこれを阻止するため、ナムジュンに協力を要請。エスターもスニムとパク会長を引き止めようとするが…。一方、スホはガンチョルから出自について話があると聞き、期待と緊張が入り混じった気持ちになる。そんな中、スホとサナはティファニーがチャニを虐待する場面を目撃するが、接近禁止命令のせいで何もできず…。

第70話

ガンチョルとナムジュンはもみ合った末に階段から転落。2人を発見したエラは、ガンチョルを密かに別の病院に移すようナムジュンに指示する。エラはガンチョルが意識を取り戻す前にナムジュンをオーラグループ会長の座に就かせようと企んでいた。一方、ガンチョルを待っていたパク会長夫妻とスホ、サナは、エラが睡眠薬を飲んだという知らせを聞いて病院に駆けつける。サナは病院でナムジュンらしき男性を目撃して不審に思うが…。

🇰🇷71〜80話あらすじ

第71話

グムヒとスラはチャニ虐待の証拠をつかむべく、ティファニーの職場やぬいぐるみに隠しカメラを仕掛ける。この映像を見守っていたサナは、ナムジュンが誰かに電話でガンチョルを監視しろと指示していたことを不審に思い、スホに報告する。一方、エスターは悪夢にうなされていたエラのうわごとを聞き、ティファニーが持っていたネックレスを手に入れようとするが…。そんな中、スホはテレビショッピング番組に出演するチャンスに恵まれて…。

第72話

サナの一家はティファニーの職場に監視カメラを仕掛けたことを知られ、警察に連行される。テレビ番組の収録を控えたスホはサナから電話を受け、代わりにチャニのいる病院へ急ぐ。スホは体調不良のチャニを長らく放置していたティファニーを責め、虐待の証拠をつかもうとするが…。そんな中、パク会長は自宅にかかってきた電話を受け、死んだはずの孫が生きていると聞いて驚く。一方、エスターはエラが35年前にスホを捨てたことを知って…。

第73話

サナとスホはチャニに本当の両親であることを明かし、涙を流しながら3人で抱き合う。一方、エラはガンチョルが意識を取り戻す前にオーラグループを手に入れるべく、ナムジュンをパク会長の孫に仕立て上げる。本物の孫はスホだという事実を知るエスターはエラとナムジュンを脅迫、口止め料としてオーラ美術館や株の譲渡を要求する。そんな中、スホはガンチョルの失踪にナムジュンが関わっていることを確信し、その行方を捜し続けるが…。

第74話

スホはナムジュンがパク会長の孫ではないことを証明すべく、彼の叔母ティファニーの後を追うが、ティファニーはすでにアメリカに発っていた。パク会長とスホに疑われたナムジュンは、ティファニーは叔母ではなく養父の妹だと言い訳してその場を乗り切る。パク会長はスニムに懇願され、ナムジュンを孫と認めて同居を始めようと決意するが…。そんな中、ナムジュンはガンチョルとスホを会社から追い出すため、2人に横領の濡れ衣を着せて…。

第75話

パク会長の屋敷を訪れ、スホのネックレスを返してほしいとエスターに告げたサナとグムヒ。グムヒの話を聞いたパク会長はネックレスの真の持ち主を突き止めるため、ナムジュンを連れてDNA鑑定を受けに行くが…。一方、スホはエラの目を盗んで病室に忍び込み、ベッドに横たわったガンチョルを発見。まだ意識の戻らないガンチョルをサナの実家に移すことに成功する。ところが、スホはナムジュンの策略によって本部長の座を解任されて…。

第76話

サナの家で意識を取り戻したガンチョルは、スホがパク会長の孫であることを明かし、これまで真実を伝えられなかったことを謝罪する。スホはナムジュンが自分とガンチョルに横領の濡れ衣を着せたことを伝えるため、パク会長の家へ。スホの話を聞いたエスターは、ナムジュンとエラの間に何らかの秘密があると疑い始める。一方、エラはパク会長とスニムを寝室に軟禁し、我が子であるナムジュンをオーラグループ会長の座に就けようと企むが…。

第77話

パク会長とスニムを救うため、スホは警官を連れてパク会長の家へ向かうが、エラに追い返される。エラは会社の株をナムジュンに譲渡するようパク会長に迫り、ナムジュンは自分に後継者の権利があることを主張。しかし、パク会長は委任状へのサインを断固拒否する。エラは大株主に接近し、高額な絵画を贈る条件で約束して株を確保しようとするが…。一方、スホはエスターを通じてパク会長と連絡を取り、ガンチョルとともに救出作戦を練って…。

第78話

絵画が贋作だと知ったチョン会長は激怒し、エラとの取引を中止。ガンチョルとスホはその場に現れ、本物の絵画をチョン会長に贈る。エラとナムジュンは別の方法で株を確保しようと新たな策略を企てるが…。そんな中、エスターはスホに協力していたことをナムジュンに気づかれ、パク会長夫妻とともに軟禁されてしまう。一方、サナはガンチョルとスホの濡れ衣を晴らすため、ナムジュンに協力したことに罪悪感を抱くソ課長を説得しようとするが…。

第79話

スホとガンチョルはパク会長の家に乗り込むが、そこにいたのはエラだけだった。ガンチョルは自ら警察を呼び、エラを横領の共犯者だと名指しする。その頃、ナムジュンは強引に記者会見を開く計画を立て、パク会長が認知症であるという偽りの情報とともに、自分がオーラグループの孫であると発表しようとする。人質としてパク会長から引き離されたスニムは、エスターに「自分に何かあれば、スホに父親が生きていると伝えてほしい」と伝えるが…。

第80話

スホはパク会長の主治医から入手した映像を理事会の席で流し、ナムジュンとエラの捏造を証明。パク会長はナムジュンを叱りつけ、スホこそが自身の孫であることを出席者たちの前で発表する。エラとナムジュンはハヨンの車に乗って逃げ出すが、ガンチョルとともに待ち伏せていた警察官に逮捕されそうになる。エラはナムジュンを逃がすため、自らの首にナイフを当てて…。一方、エスターとともに車で連れ去られたスニムの体調は悪化していくが…。

🇰🇷81〜90話あらすじ

第81話

スホは無事にスニムを救い出し、涙を流しながら抱き合う。スホは自分を捨てたのはエラだったことをエスターから聞いて怒りに震え、必ず罪を償わせると心に誓う。一方、エラは一命を取り留めるが、意識は回復しない。スホはエラが危篤状態だという記事を流し、ナムジュンをおびき寄せようとする。これを罠だと警戒したナムジュンは、まずは金の入ったカバンを取り戻そうとサナの家に侵入。スホはサナとチャンスが人質に取られたことを知り…。

第82話

サナとチャンスを人質に取られたスホは、金の入ったカバンを持ってナムジュンの元へ。スホはカバンの中から新聞記事を発見し、自分の両親であるヘチョルとヨナが強盗殺人事件の被害者だったと知って衝撃を受ける。ナムジュンはスホに対し、実際はヘチョルがヨナを殺したのだと告げ、カバンを受け取って逃走。新聞記事を見たグムヒはスホの両親と顔見知りだったことに気づくが…。そんな中、ナムジュンはエラの主治医に彼女を殺せと命じて…。

第83話

車に轢かれて重傷を負ったエラ。その場にパトカーが到着し、ナムジュンはやむを得ずエラを置いて逃走。スホとガンチョルは意識不明のエラを手術室に運ぶ。そんな中、ガンチョルとパク会長の会話を耳にしたスホは、実父の生存を確認。ゴンを連れて病院にやってきたサナに父親を捜すと話し、家族水入らずの幸せな時間を過ごす。笑顔の3人を目にしたナムジュンは怒りに駆られ、サナを車で轢いて拉致してしまう。スホは慌ててその後を追うが…。

第84話

ナムジュンがサナを道連れに無理心中を図ってから約1年。スホとガンチョルはオーラバイオの投資説明会と同時刻に、エラが自叙伝の出版記念パーティーを開こうとしていることを知り、これを阻止しようとする。しかしエラは場所を変えて記者会見を開催し、オーラグループの秘密を暴露。自分の父親の死に関する真実や、スホの両親の殺人事件について報道陣に語る。そんな中、スホはデパートでサナに瓜二つの女性を見かけ、声をかけるが…。

第85話

サナに瓜二つの女性の後を追ったスホはハヨンの家にたどり着く。ハヨンは彼女を自分の姉オ・ジェンマでありゴールド・アセットの本部長だと紹介するが、スホはまるで信じようとしない。ジェンマはスホの涙に我知らず心を揺さぶられつつも、オーラグループへの復讐の決意を新たにする。そんな中、病院でジェンマを見かけたゴンは思わずその後を追いかける。スニムは、迷子のゴンを家まで送り届けてくれたジェンマの顔を見て仰天するが…。

第86話

夫としてナムジュンを紹介されたスホは、ジェンマがサナであることを確信。ハヨンの家に押しかけ、ジェンマにサナであることを思い出させようとするが、平手打ちされて追い出されてしまう。一方、スホの父ヘチョルはナムジュンによってアメリカから連れ戻され、ジェンマとともにハヨンの家で暮らし始める。そんな中、エラとナムジュン、ガンチョルの会話を偶然耳にしたスホは、自分の母ヨナを死に追いやった張本人を知って衝撃を受けるが…。

第87話

スホはナムジュンが生きて戻ってきたことをパク会長に知らせ、ゴールド・アセットに対抗する作戦を立てる。一方、エラはナムジュンに妻ジェンマとしてサナを紹介され、彼らの元にヘチョルがいることを知って驚愕。ナムジュンはオーラグループへの復讐にサナとヘチョルを利用するつもりだとエラに明かす。そんな中、ジェンマはひょんなことからスホの車に乗ることに。スホは洗車機の中でパニックを起こしたジェンマを落ち着かせるが…。

第88話

ジェンマを強引に連れ帰ったサナ一家。グムヒは腎臓移植の手術痕からサナであることを確認しようとするが、ジェンマの体に手術痕はなかった。ジェンマからナムジュンを夫だと紹介されたグムヒは取り乱し、遺伝子検査を受けてほしいと懇願。ジェンマはきっぱり断るが、泣き崩れるグムヒを見て我知らず涙を流す。一方、パク会長とスホはナムジュンとジェンマ、ハヨンを家に招待する。その隙を利用して、ソンダルはハヨンの家に忍び込むが…。

第89話

ジェンマは車に轢かれそうになったゴンをとっさにかばい、離れたくないと泣き出す彼を一日預かろうと決める。ジェンマの記憶が戻りつつあることに不安を抱いたナムジュンは、正式に結婚式を挙げたいと提案する。一方、エラは怯えるヘチョルを美術館の小部屋に閉じ込め、35年前にガンチョルがヨナを殺した事件について絵を描けと要求する。スホはヘチョルの居場所を捜し出すため、エスターにエラの行動を報告するよう指示するが…。

第90話

オーラ美術館の作業室に忍び込んだスホは、父のヘチョルと対面。自分は息子のスホだと名乗るが、ヘチョルは怯えた顔を見せる。しかしスホはサナがヘチョルの世話をしていることを知って安心し、密かに彼女に感謝するのだった。そんな中、ナムジュンはエラやハヨンの反対を押し切って、ジェンマとの結婚式の準備を進める。ナムジュンから結婚式に招待されたスホはサナを思いとどまらせるため、本物のジェンマの居場所を捜し出そうとするが…。

🇰🇷91〜100話あらすじ

第91話

ハヨンと揉み合ってプールに落ち、スホに救出されたジェンマ。その後、新婦控室で自分がサナであることを思い出した彼女は、式場を飛び出してスホを捜し回る。スホはウエディングドレス姿で街をさまよっていたサナを発見し、涙を流して再会を喜び合う。サナは自分の記憶をすり替えたナムジュンとハヨンを許せず、復讐を決意。オーラグループを狙うハヨンの計画を暴き、ヘチョルを救い出すため、記憶が蘇ったことを隠して彼らの元に戻るが…。

第92話

家に戻るやいなや、ナムジュンとハヨンを平手打ちしたサナ。妻の妹と浮気をするとは何事だとナムジュンを責め、ジェンマのふりを続ける。一方、スホはハヨン一家の自殺事件について調査を開始。サナはオーラの技術を盗もうとするナムジュンとハヨンの計画を阻止すべく、罠を仕掛ける。そんな中、エスターはヘチョルが有名画家であることを知って驚き、パク会長の元へ。スホはヘチョルが生きていることをスニムに明かし、彼を迎えに行くが…。

第93話

ヘチョルは35年ぶりに家族と再会を果たし、息子のスホを認識。ヘチョルの話を聞いたガンチョルは、ヨナを殺した真犯人がエラだったと知り、怒りを爆発させる。そんな中、エスターはエラがヘチョルに殺人事件の絵を描かせてガンチョルを陥れようとしていることをスホに報告する。スホは家族に相談し、ヘチョルを再びサナの元に帰すことを決める。一方、サナとスホは、オーラバイオに潜むナムジュンのスパイをあぶり出して罠にかけるが…。

第94話

認知症治療剤の情報をチェンに売ったナムジュンとハヨンは、エラとともに祝杯を上げる。翌日、ナムジュンとハヨンはパク会長に招かれて食事会に参加。治療剤の情報が流出したという報告に慌てるスホを見ながらほくそ笑むが、まもなく自分たちがニセの情報をつかまされたと気づいて青ざめる。その後、エラはナムジュンがチェンに拉致されたことを知り、宝石と引き換えに息子を救出。病院で目を覚ましたナムジュンは、おかしなことを口走るが…。

第95話

1年前の事故以来、激しい頭痛に悩まされていたナムジュンは病院で検査を受け、余命が長くないと宣告されてショックを受ける。そんな中、オーラ美術館の開館記念日が訪れ、エラから招待を受けたオーラグループの一族とサナの家族は開幕式に出席。サナはヘチョルやエスターとの会話をハヨンに聞かれ、プールに落ちた日から記憶は戻っていたと言い放つ。一方、エスターはヘチョルが描いた最後の絵をサナから受け取り、密かに展示するが…。

第96話

サナに騙されていたことに気づき、衝撃を受けるナムジュン。一方、サナはついにゴンと喜びの再会を果たし、サナの両親は改めてヘチョルと挨拶を交わす。チェンに脅迫されたナムジュンはエラに代わってオーラ美術館に宝石を取りに行くが、再び記憶障害を起こし、宝石を持ったまま姿を消してしまう。そんな中、ハヨンとエラの前にハヨンの養父であるゴールド・アセットのオ会長が現れる。エラはチェンの黒幕がオ会長だったことを知って驚くが…。

第97話

角膜移植手術の当日を迎えたチャンスは、宝石を捜しに来たナムジュンとチェンに拘束されて身動きが取れなくなってしまう。そんな中、記憶がサナ一家と親しく過ごしていた当時に戻ったナムジュンは、チャンスを車に乗せて病院へと急ぐが、ゴールド・アセットのオ会長への詐欺容疑によって路上で逮捕される。チャンスはナムジュンの車を追跡していたスホによって無事病院に到着。一方、サナもハヨン、ナムジュンとともに取り調べを受けるが…。

第98話

突然押しかけて来たオ会長に会社を渡せと要求され、パク会長とガンチョルは激怒。スニムは塩を撒いてオ会長を追い返す。一方、チャンスは角膜移植手術を受けられず、サナ一家は打ちひしがれる。そんな中、エラはナムジュンが重病であることを知って動揺。オ会長もまたナムジュンが余命幾ばくもないことを調べ上げ、エラから相続される株を狙ってハヨンとの結婚を迫る。さらにオ会長はエラを自殺に見せかけて殺せとチェンに指示するが…。

第99話

チェンに殺されそうになったエラは、スホとソンダルによって間一髪、命を救われる。スホはエラを自宅に連れ帰り、家族に一部始終を説明。オ会長のあくどい魂胆を知ったパク会長とガンチョルは戸惑いつつもエラを受け入れ、サナとエスターは憔悴しきったエラを介抱する。ナムジュンはエラを守るため、オ会長の要求を呑んでハヨンと結婚しようとするが…。一方、グムヒは角膜移植を受けられなかったチャンスのために危険な決断をしてしまい…。

第100話

別荘に到着したスホとエラは、血を流して倒れたパク会長と銃を持つナムジュンを見て驚愕。スホはナムジュンを責めるが、エラはオ会長がナムジュンに濡れ衣を着せたに違いないと考える。スホはナムジュンと協力して、パク会長は死んだとオ会長に思い込ませ、エラをかくまう。ハヨンとオ会長は姿を消したエラを捜し出すため、宝石の窃盗犯として匿名で彼女を通報するが…。そんな中、サナはゴンがエラの宝石を持っていることに気づいて…。

🇰🇷101〜102話あらすじ

第101話

ナムジュンがバッグに忍び込ませた宝石によってハヨンが窃盗犯として逮捕され、エラは釈放される。スホはパク会長の病室に向かおうとするオ会長を引き止めて時間を稼ぎ、その隙にソンダルはパク会長を病院の外に連れ出すことに成功する。一方、エラはチェンに再び拉致されそうになるが、その場を通りかかったエスターとサナによって救出される。そんな中、ナムジュンはオ会長が銃を撃ったという自白を引き出すため、別荘に彼を呼び出すが…。

第102話

パク会長は意識を取り戻し、自分を撃った犯人がオ会長であることをスホやガンチョルに知らせる。一方、別荘に向かう途中で病院に搬送されたナムジュンは、エラが目を離した隙にパク会長の家へ。スニムはナムジュンの発言がおかしいことに不安を抱き、慌ててエラに連絡をする。ナムジュンはエラやサナに強く説得され、脳外科手術を受けようと決意。しかし手術当日、オ会長を追い詰める証拠が別荘にあるというパク会長の言葉を思い出して…。

🇰🇷103話(最終回)あらすじ

パク会長のステッキから証拠動画を見つけ出したナムジュン。スホに電話をかけて動画を転送し、手術後に会おうと約束するが、その場で倒れてしまう。スホはオーラグループの株主総会でオ会長の犯罪行為が収められた映像を上映。その様子はテレビで生中継され、オ会長は逮捕される。パク会長は株主の前で引退を発表し、会長の座をスホに譲る。一方、ニセの動画をつかまされたと知ったチェンは、ナムジュンに復讐すべく別荘へと引き返すが…。

\ U-NEXTの韓流ページはコチラ /

まとめ

このページでは、韓国ドラマ『左利きの妻』日本語字幕の動画を、無料視聴できる配信サービスについて解説しました。

違法サイトでの視聴はリスクが高いのでオススメしません。

ご視聴は「U-NEXT」の31日間無料体験を利用して、安全でお得にお楽しみください。


独占見放題中です✨

\ 31日間の無料体験あり /
本ページの情報は2021年9月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

 

RELATED POST
error: Content is protected !!