邦楽

米津玄師|ライブ2019 幕張 セトリ*座席表*感想【脊オパ】

米津玄師 ライブ2019 脊椎がオパールになる頃

米津玄師『ライブツアー 2019 脊髄がオパールになる頃』幕張公演が、展示ホール4-6で開催されています!

米津玄師 2019 TOUR
“ 脊髄がオパールになる頃 ”
Day1 2019年3月10日(日)
OP 16:30 / ST 18:00
Day2 2019年3月11日(月)
OP 17:30 / ST 19:00
会場 幕張メッセ 展示ホール4〜6

今回は、米津玄師 ライブ2019『脊髄がオパールになる頃』幕張

  • セトリ
  • 座席表
  • ライブの感想

についてまとめています。

米津玄師 2019 脊髄がオパールになる頃
全18公演まとめ

これまで開催された各会場の

  • セトリ
  • レポ
  • 座席表 (一部)

は、以下のページからご覧ください。

関連【米津玄師】ライブ2019 セトリ 脊オパ 全18公演はコチラ »

 

米津玄師 ライブ2019 幕張 セトリ【脊髄がオパールになる頃】

米津玄師 ライブ2019『脊髄がオパールになる頃』幕張のセトリです。

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のバースデーケーキ

SE:Don’t Miss it

01. Flamingo
02. LOSER
03. 砂の惑星
04. 飛燕
05. かいじゅうのマーチ
06. アイネクライネ
07. 春雷
08. Moonlight

09. 打上花火 (幕張①)
09. fogbound (幕張②)

10. amen
11. Paper flower
12. Undercover
13. 爱丽丝 (アリス)

◯ 幕張①

14. ゴーゴー幽霊船
15. ピースサイン

◯ 幕張②

14. ピースサイン
15. TEENAGE RIOT

//MC

16. Nighthawks
17. orion
18. Lemon

モニターに誕生日サプライズの告知!! (スタッフ一同)

☆ Encore:

19. ごめんね

モニターに Happy Birtheday の歌詞が映し出され、全員で合唱!

//MC

20. クランベリーとパンケーキ
21. 灰色と青

©米津玄師

関連【米津玄師】ライブ2019 セトリ 脊オパ 全18公演はコチラ »

 


米津玄師 ライブ2019 幕張の座席表【脊髄がオパールになる頃】

米津玄師 ライブ2019『脊髄がオパールになる頃』幕張の座席表です。

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張の座席表

銀テについて

L3とR3ブロックに高台があり、ステージを見渡すことができます。

銀テの発射台がL3とR3の間にあり、前回よりも多めに設置されたお陰で、

後方ブロックでも銀テ取れます。

がしかし、ステージに近い前方ブロックには銀テ届いていませんでした…

おトイレについて

とにかくトイレが少ないので、激混みでした。

1時間近く並んで入れましたが、入場の呼び出しに間に合わない方が途中で列を抜けることも多々ありました…。

トイレはお早めに!

幕張 会場案内図

チケットトレードの「J組」は、17:15〜L3ブロック付近に集合。

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張の会場案内図

J組は管理番号ごとにブロック分けされ、管理番号の早い順から前方のブロックに配置されるようです。

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張の入場列

J組の各ブロック振り分け

J組の各ブロック振り分けは、以下のとおりです。

幕張初日 (3/10)

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張の座席表

◯ L1ブロック
管理番号 J0001〜J0359

◯ L2ブロック
管理番号 J0831〜J1000

◯ L3ブロック
管理番号 J1161〜J1749

◯ R1ブロック
管理番号 J0360〜J0830

◯ R2ブロック
管理番号 J1001〜J1160

◯ R2ブロック
管理番号 J1750〜J2323

幕張2日目 (3/11)

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のグッズ列

◯ L1ブロック
管理番号 J0001〜J0380

◯ L2ブロック
管理番号 J0901〜J1170

◯ R1ブロック
管理番号 J0381〜J0900

◯ R2ブロック
管理番号 J1171〜J1410

幕張の集合時間

各日の集合時間は、以下のとおりです。

幕張初日 (3/10)

⏳ 16:00〜17:00

各ブロック 入場整理番号
▷ 0001〜2000 まで呼び出し

⏳ 17:00〜18:00

各ブロック 入場整理番号
▷ 2001〜5000

管理番号
▷ J0001〜 呼び出し

幕張2日目 (3/11)

⏳ 17:00〜18:00

各ブロック 入場整理番号
▷ 0001〜2000まで呼び出し

⏳ 18:00-19:00

各ブロック 入場整理番号
▷ 2001〜5000

管理番号
▷ J0001〜 呼び出し

米津玄師 ライブ2019 幕張の座席表【脊髄がオパールになる頃】

米津玄師 ライブ2019『脊髄がオパールになる頃』幕張のグッズ列です。

ガチャ列とグッズ列は別々

物販ブースはかなりの数が設置されています!

物販ブース

ガチャブース

その他の現地情報は、下記のとおりです😷

  • 先にグッズ列がホールへ入り、そのあとにガチャ列の皆さんが入ります。
  • ガチャとグッズは別々のレーンで、ガチャ列は8ホール脇から別の列へ。
  • 屋外の列は、乃木坂46の握手会です。
  • 会場の案内図がグッズ列とガチャ同じ方向になっていますが、グッズは長蛇の列で1ホール方面まで伸びていました。
  • 入口は、2階中央エントランス
  • ホール8手前〜ホール3手前ほどで、グッズ列の折り返しあり

幕張 グッズ列

幕張初日のグッズ列を、時系列にまとめました。

  • 幕張初日 グッズ列
    6:30
    およそ560人…
  • 幕張初日 グッズ列
    7:00
    最後尾はホール6付近
  • 幕張初日 グッズ列
    7:34
    待機列が進みはじめ、物販ホールへ移動開始
  • 幕張初日 グッズ列
    7:38
    最後尾はホール4付近
  • 幕張初日 グッズ列
    9:30
    早めの販売スタート!
  • 幕張初日 グッズ列
    13:30
    15分ほどで購入

    米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のグッズ列
  • 幕張初日 グッズ列
    14:30
    待たずにすぐ購入できます
  • 幕張初日 グッズ列
    15:00
    売り切れなし、ショッパーあり
  • 幕張初日 グッズ列
    17:00
    左側がグッズで、右側はガチャ。ショッパーもあり

    米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のグッズ列
  • 幕張初日 グッズ列
    19:00
    売り切れなし、待機列なし

    米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のグッズ列

幕張 ガチャ列

幕張初日のガチャ列は、7:50時点で250人ほど。

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のガチャ列

11:30時点では、グッズよりもガチャ列の方が回転が早く、到着して30分ほどで終わりました。

在庫も問題なしです。

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のガチャ列

幕張 フォトスポット列

フォトスポットにも行列が出来てました。。

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のフォトスポット列

幕張 会場レポ

310と♡

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張
米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のハート

プレゼントボックス

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のプレゼントボックス

フラスタ

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のフラスタ
米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張のフラスタ

入場列

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張の入場列

米津玄師 ライブ2019 幕張 レポ*感想【脊髄がオパールになる頃】

米津玄師 ライブ2019『脊髄がオパールになる頃』幕張初日のレポ・感想です。

米津玄師 ライブ2019 脊髄がオパールになる頃 幕張の会場内

みんなでバースデーソング合唱!

◯ 本編ラス曲が終わった後、米津さんに内緒で、3万人の観客に向けてサプライズの案内がモニターに表示されたのを見て涙が出ました…

◯「本日は米津玄師の誕生日です。皆さんでサプライズを行いますので、合図が出るまでお待ちください。ご協力お願い致します。」ってアナウンス流れて、こんなのライブで始めてでドキドキした…

◯ 登場からとにかく明るい米津さん!ヘドバンも舞い踊る米津さんも見れて、多幸感いっぱいです… (語彙力w)

◯ 今日はバースデーサプライズ!すってぃのベースと中ちゃんがギターでバースデーソング弾いてくれて、みんなで歌ってお祝いしました!盛大にお祝いされた米津さん、ずっとニヤニヤしてました✨

◯ なんなあるとは思ってたけど笑って、米津さんなんとも言えない嬉しそうな表情で、すっごい照れ笑いしてて可愛すぎた

◯ 今日の米津さんは、黒のロンTにレモン色のパンツでした!バースデーソングをみんなで合唱したあと、米津さんから「愛してるよ」頂きました♡

◯ 会場のみんなで「お誕生日おめでとうー!」て叫んだら、米津さんから「よくできたファンだこと✨」って言ってくれて嬉しかった!

◯ 米津さんの「イェイ!」に会場が「いぇーーい!!」ってC&Rが少し続いて、楽しかった〜 砂の惑星のときの照明は圧巻でした!

◯ 米津さんのバースデーLIVE、ほんとにかっこよかったです!!米津さんがこれまでやってきたことが報われたってMCに、めっちゃ感動しました。米津さんお疲れ様でした!!

◯ 米津さん、誕生日ケーキのローソクがLEDで、消したくても消せなかったみたいww みんなにお祝いされて、とても照れくさそうに何度も「ありがとう」と返す米津さん尊かった…

◯ 最高でした…、生きてて本当に良かった。米津さん本当にありがとう。これからも期待してます!また会いに行きます。

◯ 3曲目を終えたタイミングで「誕生日おめでとー!」って声がちらほらあったけど、米津さん「今日は最高の日にしましょう!」と言って、そのまま次の曲に行ってた笑

今日は何の日?

中:みんな、今日は何の日か知ってるー?

(客:米津さんのたんじょーびー!)

中:そーでーす!米ちゃんのお誕生日でーす!!

米津:え?3月10日は砂糖の日じゃないの?笑

中:確かに笑 今日は甘い1日になったでしょ笑

米津:ふふっ…笑

照れ隠しで、あえて「砂糖の日」って言ったんですかね〜米津さん😷

こーゆーところがお茶目ですわ…

会場のみなさんにバースデーを祝ってもらった米津さん、

こんなに一斉に祝ってもらって素晴らしいです…。

28歳をしょーもない一年にしないように、粛々とやっていきます。

こんなに報われることってあるんだな

米津さん、紅白出場を夢だと思い始めたようです。

去年はドラマの主題歌をやらせてもらって。

年末には紅白歌合戦というすごく大きな…、なんだろう?催しにも出させていただいて。

見たよ~って人?

(客席:はーーい!!)
(客席:カッコよかったーー!!)

…あー、そう?ふふ笑

2018年はすごく変化の年でした。

Lemon が想像以上に大きくになって…、僕の手に負えないほど…って言い方は良くないけど… すごく光栄なことです。

その変化をどこか他人事のように、不思議だなーと思っていて。紅白もホントに出たのかな?って笑

僕は、10年ほど音楽をやってるんですけど。

ボーカロイドというものを使って、ネットに上げてた頃から追っかけてくれてる人の中には、やっぱり変わっちまったな、って言う人もいて。

それはまぁ当然なんだけど…、すごく寂しいことで。

変わったって言われるのはいいんだけど、でも、そう言う人たちが何年後かに僕の音楽とまた邂逅する。

それを夢見て音楽を作っていて、だからこの光景はすごく美しくて…。こんなに報われることってあるんだなと思います。

今日は来てくれてありがとう、本当に。

僕は一人たりとも、…そんなことは到底無理なんだけれども、それでも一人たりとも置いていきたくないと本当に思っていて。

僕自身を大きな船だとしたら、誰一人取り残したくない。

次のツアーの予定はまだないけど、また近いうちにやるんで。

また会おうね

以上となります。

米津玄師 ライブ2019 幕張2日目のレポ*感想【脊髄がオパールになる頃】

米津玄師 ライブ2019『脊髄がオパールになる頃』幕張2日目のレポ・感想です。

円盤化あり!?

◯ ごめんねの「君みたいに優しくなりたいだけ」で、米津さんが客席に向かってみんなを端から端まで指差しだしてくれた

◯ ごめんねの最初のサビで、ギターを置いたなかちゃんがダンサーさんの真似しだして踊りはじめたんだけど、その姿が可愛いくて尊かった…

◯ 昨日とは違って、ほとんどの曲で米津さんがスクリーンに映し出されていて、みんなの声が届いたのか…、そう思えたらスゴく嬉しくて感動しました。

◯ 今日はクレーンカメラ数台入ってたので、これはもしかしたら円盤化あるかもしれません。。リリースが待ち遠しい…

◯ ベースのすってぃこと須藤さんがしゃべったの、はじめて見たかも…

◯ 幕張ファイナル無事に終了!アンコールのMCで会場の声援が聞き取れず「え?なに?聞こえねぇ??」って、イヤモニ外してまで聞こうとしてくれたけど、やっぱり聞き取れずニヤニヤする米津さん♡かわ

◯ 今日は激しく良席で、米津さんめっちゃ近くで見れた!!舌の動きや隆起した喉仏、くっきり見えて幸せでした〜♡♡

◯ 愛してるとかヒャハハー!とか、これが素の俺だよと言わんばかりの米津玄師を目の当たりにした。

◯ 幕張初日はふわふわヘアーだったけど、幕張2日目はサラヘアにちょいフサってて、2度美味しかったです〜

◯ ラストのラストで、米津さん・すってぃー・中ちゃん・掘さん4人が肩組んで深々とお辞儀したとき、もう終わったんだって急に実感して泣けた

そこはギター

中ちゃんのMC恒例、C&Rでのひと幕。

中:今日のライブはー?
(サイコー!)
中:米の歌はー?
(サイコー!)
中:すってぃーのベースはー?
(サイコー!)
中:堀くんのドラムはー?
(サイコー!)
中:俺のMCは〜?
(サイコー!)

米津:そこは、ギターなんじゃない?笑

しみじみ米津

最近、中ちゃんがMCで滑り知らずになったことに対して、米津さん。。

なんかね…、ちょっと寂しいんですよ。

彼とは長くてね。ずっとに一緒にやってきて、初めてMCさせてね。

毎回、俺が中ちゃんに無茶振りして、中ちゃんが滑るっていう恒例の流れがあるんですけど。

最近は、中ちゃんが覚醒しちゃって寂しい。

公演増すごとに、いつの間にかMC上手くなっちゃってね…

と、米津さんが寂しそうな雰囲気で、中ちゃんの成長をしみじみと語ってました。

道頓堀のカニと米津玄師

米さんから、ツアー中に印象に残ったことは?と聞かれた中ちゃん。

米:ツアー中、なんか印象に残ったことなんかある?

中ちゃん:すってぃーが、福井でカニに挟まれて…

中ちゃん:え、覚えてない?堀さんは、北海道でカニに挟まれたし。。

中ちゃん:ヨ子は道頓堀のカニと手繋いで歩いてたww

今度は次のライブで…!?

今日も、米津さんの「愛してる」を欲する客席のみなさん😷

客「愛してるー!」

(声援が聞こえず、イヤモニを外して聞こうとする米津さん)

米津:俺も愛してるよっ!!

(客席:ぎゃあぁぁぁぁ!)

客「もう1回言ってー!」

米津:そんな何回も言うことじゃないでしょ笑

米津:じゃあ、もう1回聞きたかったら次のツアーで言うよ…

米津:まだ何も決まってないけど…

変わっていく人間は美しい。

Lemon が、おじいちゃんおばあちゃんや小さな子どもにも知られるようになって、どんどん自分の手の届かないところにいって。

不謹慎だけど、山火事の前でバケツ1杯のバケツを持ったまま、呆然と立ち尽くしてるだけみたいな気持ちになっていた。

生きていく中で変わっていくことは必ず起こることで、歳を取れば丸くなるというけれど、歳を取れば考えも変わる。

でも、根元にあったものは変わらない。

変わることは必要不可欠なことなんだけど、自分が変わったことで、なんか変わっちまったって離れていってしまう人たちもいて。

だけど、離れていってしまった人に対して、はいどうぞよそで好きにやって下さいとは思うことが出来ない。

自分が大きな船だとしたら、誰一人落としたくない。

そういう人たちに対して何年先になるかは分からないけど、音楽をつくり続けていく先でまた会えたらいいねって思うようにしてる。

曲調とか考えが変わってもついてきてくれてありがとう。

でも、変わっても好きって一種のエゴだとも思うんだけれど…、変わっていく人間は美しい。

自分もそうでありたい。

ここに来てくれた人たちの中に、膨大な情報がぎっしりと詰まった人生があって。

その膨大な情報のなかに1つや2つ、何かしら自分と共通する部分があってここに来てくれてるんだと思う。

こんな陳腐な言葉しか言えなくて恥ずかしいけど、こんなに美しい、美しい空間は他にはないと思ってます。

これから先も音楽を作っていくなかで、こんなに美しい光景を見ることができるなんて、自分はほんとうに幸せだなあ、ありがたいことだなあと思っています。

以上となります。

スペシャミュージックアワード 2019 米津玄師 受賞コメント

先日開催された「スペシャミュージックアワード 2019」にて、

  • Best  Male Artist
  • Song of the Year

を受賞された、米津玄師さんのコメントです✨

BEST MALE ARTIST

スペシャミュージックアワード 2019 米津玄師

今回「BEST MALE ARTIST」をいただいたということで、本当にありがとうございます。
2018年は自分を取り巻く環境が大きく変化した年だったなと思います。

『Lemon』という曲は、自分の想像を超えてとても大きく広く行き渡ってくれました。
それに伴い、良くも悪くも環境の変化がありました。

これから2019年も変わらずに音楽を作っていきますが、その環境の変化が自分の作る音楽にどのような影響を及ぼすのか、今から自分自身すごく楽しみな気持ちです。

SONG OF THE YEAR

スペシャミュージックアワード 2019 米津玄師

今回「SONG OF THE YEAR」をいただいたということで、本当にありがとうございます。

『Lemon』という曲は、『アンナチュラル』という作品のためにつくらせていただきました。

自分にとって初めてのドラマ主題歌ということで、他にも要因は色々あったと思いますが、自分が想像もしなかった広がりを見せた曲になったな、と。

どこかで他人事みたいな感覚で広がっていく様を傍で見ていて、”みんなの曲”になった感覚があります。

こういう経験はこれからそう何度もできることではないと思うので、そういう曲を作れて今回このような賞を与えていただいて、本当に光栄に思っております。

本当にありがとうございます。

以上となります。

関連【米津玄師】ライブ2019 セトリ 脊オパ 全18公演はコチラ »

 

次回のライブスケジュールは、以下のとおりです。

米津玄師 ライブ2019 脊椎がオパールになる頃 上海 セトリ
米津玄師|ライブ2019 上海 セトリ*感想【脊オパ】2019/3/19|米津玄師 ライブツアー2019『脊髄がオパールになる頃(脊オパ)』上海のセトリ・レポ感想。会場は、メルセデス・ベンツアリーナ...

米津玄師 ライブツアー2019
“脊髄がオパールになる頃”

✓ 上海公演

2019年3月19日(火)
OP 18:00 / ST 19:30

✓ 会場:

上海メルセデス・ベンツアリーナ

上海メルセデス・ベンツアリーナ※キャパ:18,000人

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

関連記事
error: Content is protected !!